全米選手権。

全米選手権を録画しておき、昨日は男女ショートを見て、今日は男女フリーを見たのだが、目の悪いわたしは集中して見るのも疲れます。(^.^)

男子は
1位 ジェーソン・ブラウン
2位 アダム・リッポン
3位 ジョシュア・ファリス
4位 アーロン
5位 アボット
6位 ロス・マイナー

アボちゃんはSPは3位だったのだが、フリーでは2回の転倒で、本当に残念だったわ。
今が盛りの若い力に圧されちゃった感じね。
でもアボット独特の美しいスケーティングはまだまだ彼らには負けていないわよ。
マイナーちゃんも。

アボットはお父さんを亡くしたらしいわね。
フリーの音楽はお父さんに捧げるアダージョでとても好かったわ。
ジェーソン・ブラウンは表彰台ではとても嬉しそうで、隣のリッポンにナニか話しかけたそうだったが、リッポンは悔しかったのか彼の方を見ず、真っ直ぐ正面を見続けていたのが印象的だったわね。

今回印象に残った選手は12位に終わった長身で赤毛のシーン・ラビットね。
ノリノリの魅力的な演技で楽しませてくれたわ。
得点を待つ時に日本語で「こんにちわ。みなさん。」なんて日本語で言ってくれちゃって。可愛いこと。

フィリップ・ウォレンは調子の早い「マック・ザ・ナイフ」での演技だったのだが、マック・ザ・ナイフはムロズのものよ。
あ~あ。わたしのムロズはどうしているのかしら。
彼の演技をもう一度見てみたいわ。

女子は
1位 アシュリー・ワグナー
2位 グレイシー・ゴールド
3位 カレン・チェン
4位 ポリーナ・エドマンズ
5位 サマンサ・シザーリオ
6位 マライア・ベル

ワグナーは力強い貫禄のある滑りでとても好かったわ。
グレイシー・ゴールドも。
とっても小柄な15歳のカレン・チェンは初出場で3位に輝き素晴らしわね。
SP4位の長洲未来は思わぬところで引っかかり転倒して10位に終わり、 美しいスパイラルを見せてくれたキャロライン・ジャンは17位に終わりました。

今回印象に残った選手は初出場で22位に終わったマディソン・ヴィンチ。
3回も転倒しメタメタだったが、ジャンプを除いてはとても素敵な演技だったわ。
6位のマライア・ベルもよく動く元気でハリハリした演技で印象に残ったわ。

さあ、次は29日から始まる欧州選手権ね。
楽しみに待ちましょう。

a0006033_20222352.gif



by rampling | 2015-01-27 20:26 | フィギュアスケート

11時集合でお勉強を1時間程して12時に会場へ出向きお食事を頂き、いつものように古文書のことや、それぞれの今年の抱負などを語り合い、楽しく過ごしてきました。

さて冬の新ドラマもいろいろ始まりました。
わたしが楽しみに見ているのはNHKプレミアムドラマ「徒歩7分」「だから荒野」「アイアングランマ」

特に徒歩7分が好いわね。
前回放送した「昨夜のカレー、明日のパン」も好かったが、なんかテンポがゆったりで、ほっこりするのよね。
登場してくるのは人付き合いがヘタでなんか停滞しているというか、そういう人間ばかりが登場して、彼らのぎこちない態度と噛み合わない会話がね、「間」のあり過ぎる会話がとっても面白いの。

「アイアングランマ」や「デート~恋とはどんなものかしら」はちょっと毛色の変わったドラマで、この先どのように展開していくのかに興味深深ね。
「○○妻」も。
ガムをクチャクチャ噛んで登場する黒木瞳もなかなか悪そうで好いわね。

踏み躙られどん底に落ちたエリートが復讐を胸に抱き這い上がっていく「銭の戦争」も面白いわ。
「問題のあるレストラン」は1話を見た限りだが、真木ようこが今までの暗いイメージじゃなくてパーンとはじけた明るい顔で登場するのもまた好いわね。

大河ドラマの「花燃ゆ」は初回を見て好かったのだが、2回目から録画を忘れて見てないの。
わたしは早い時間のプレミアムで見ているのだが、今度は忘れないで録画するつもりだが、それがつまんなかったらもう見ないわね。
大河はいつも最初は見るのだが、必ず挫折してもうヤメタとなるのよね。
「風の峠」も初回は見たが、今日は2話ね。
コレも一応見るつもり。

今のところ興味があるドラマはこれだけかな。
a0006033_16543989.gif


by rampling | 2015-01-22 16:58 | 映画 ・ドラマ

昨日と一昨日は元同僚の仲良しグループで宇佐美に行っていた。
温泉に入り卓球とマージャンの親睦会である。
帰宅時間は5時と言っていた。
ところが2時間過ぎても帰宅せず、マタカヨとわたしはアタマにきてしまった。
わたしはHが出かけることに一切文句は言わない。
この間も書いたように亭主元気で留守が良いと思っているからだ。
だが、予定の帰宅時間が過ぎてもカエルコールがないと心配でアタマにくる。
それはHも十分承知していることである。
5時に帰るはずが昨夜帰宅したのは9時過ぎである。

そしてこのボンクラは度々鍵を忘れていく。
わたしはお風呂に入っている時に帰宅したらとお風呂にも入らずに待っている。
遅くなるよとの電話さえあれば、心配もせず、どうぞごゆっくりと、わたしはサッサとお風呂に入り夕飯を食べタランコしていられるのだ!
なのに帰宅するとヤツは「あ~遅くなった。マージャンがなかなか終わらなくてさ~」なんて悪げも無く気楽な顔をしてのたまう。
その上「明日弁当持っていくからさ~」と。
ここでわたしは鬼になり、一喝する。
このクソッタレ!である。
今朝は一応謝ってきたので、お弁当は作ってあげたが。

一緒に行った連中には子供もいるし、孫もいる。
ご主人にナニかあっても奥さんは一人ではない。
わたしは子も無く、孫も無く、一人である。
そこんところ、よく考えろ!
このクソバカ!
a0006033_14584238.jpg

追記。
Hは昨夜のわたしの剣幕に恐れをなし、今日は歩こう会の帰りにみんなで食事をして帰るとの電話があり、ちょっと前に帰宅しました。
お土産も買ってきました。
三嶋大社の写真を載せておきます。

a0006033_1952137.jpg


a0006033_19522596.jpg


a0006033_19524025.jpg



by rampling | 2015-01-18 19:54 | 思ったこと

英国ドラマ。

「ウイッチャーの事件簿」3話 「名家の秘密」 4話 「夫婦の秘密」 を見たのだが、ウイッチャーは本当に正義の人なのね。
最初は不倫調査なんて気が引けて、良心の呵責に苛まれるのだが、真実を追究するうちに、それが意外な方向へ流れて行きナントカカントカ。
しかし、今回は堅物のウイッチャーに女性も絡み、なんだかしあわせになれそうな感じがしたが。
とにかく満足ナリナリのドラマでした。
コレはまだまだ続くのかしら。
続いて欲しいなあ。

本当に英国ドラマはどれも心ゆくまでトコトンじっくり見せてくれるものね。
見た後は余韻に浸りクレジットまで見ちゃうもの。
またそれぞれの音楽がまた好いの。

この前に放送された「刑事フォイル」「病理医クワーク」「ヒンターランド」「もう一人のバーナビー警部」も好かった。
なんて英国ドラマってこんなに好いんだろうとつくづく思うわね。
後好きなのは「ポワロ」「マープル」「ブラウン神父」「バーナビー警部」「孤高の警部 ジョージ・ジェントリー」「アダム・ダルグリッシュ警視」「ヴェラ信念の女警部」「刑事ヴァランダー」「ダルジール警視」「ミステリー in パラダイス」「ルイス警部」「主任警部モース」
その他スウェーデンの「エリカ&パトリック事件簿」
フランスの「アガサ・クリスティのフレンチ・ミステリー」

だからAXNミステリーチャンネルにはいろいろ不満はあるが、(^.^)こういう上質なドラマを放送してくれるからAXNミステリーはわたしには欠かせないチャンネルなのよね。

今月楽しみにしているのは2013年版のロシア製作「シャーロック・ホームズ」
前に放送されたワシーリー・リヴァーノフのホームズも好かったし、今回のヤングホームズも期待してるの。
しかし、カンバーバッチのヤングホームズはチャカチャカうるさくてあまり楽しめなかったが、このロシアのヤングホームズはどうかしらね。

a0006033_12224827.jpg


24日(土)は14:00~22:00までで1話、2話、3話、4話の放送。
31日(土)は14:00~22:00まで5話、6話、7話、8話の放送。

「チャーミングで躍動感みなぎる最新ロシア版。
ロシアの国営テレビ放送チャンネル1で2013年11月に放送されたテレビシリーズ。ロシア人キャスト、スタッフによる本作は、原作をベースに制作されたエピソードの他、まだ映像化されたことのない短編やオリジナルエピソードも含めて作られた。

描かれるホームズ像は、原作通り27歳でワトソンと出逢う設定となっており、若きホームズは、よくしゃべり、よく動き、よく笑う、まさに“躍動感”あふれるキャラクターとなっている。

制作を手掛けたCentral Partnershipはロシア最大手の映画会社で、総制作費1600万USドルという額が投じられ、映画のようなスケールで制作された大作だ。」
と紹介されています。
by rampling | 2015-01-15 12:25 | 映画 ・ドラマ

なんかねえ…。

我が家は年末から新年にかけてなんか落ち着かない生活で、Hはインフルエンザに罹り、わたしも2度風邪を引き、それはまだ続いていて、今朝トイレに行こうと起き上がったら急にアタマがクラクラして眩暈が起こり、これは朝食の用意をしている時までつづき、ナンダこれはと心配したのだが、今は治まっているの。
たぶん風邪のせいだろうと思うのだが。

しかし、わたしは若い時以来今まで体温なんて計ったことがないのだが、今朝計ってみたら35度だったの。
え~若い時は36.5度はあったはずなのに。
おかしいわねともう一度計ってみたら、やはり35度なの。
ネットで調べてみたら低体温症らしい。
まあ、冷え性であるということは間違いないが、35度とはねえ。驚いたわ。

「低体温になると身体の免疫力が低下し、あらゆる病気にかかりやすくなってしまいます。また、基礎代謝が落ちてしまうため、“食べなくても太ってしまう”という困った状態に…。健康で美しく、スリムな身体を手に入れるには、体温を上げて低体温を克服することが一番です!体温が1℃上がれば免疫力は5倍もUPしますし...」

60歳過ぎてからかなあ、急に冷え性になったものね。
わたしは冬になると、特に12月から2月ぐらいまでが、毎年調子が悪くなるの。
風邪を引くのはまさしくこの時期。
でもすぐ治るのに、今年の風邪は長いわね。

体調のことはこのへんにして、実は昨年末から、Hのパソコンと洗濯機の調子が悪くてね。
パソコンは起動が出来ないの。
いつまで待っても画面が真っ黒なの。放電してもダメ。
このビスタも7年くらい使っているのでもう寿命なのかなとも思うんだけど。
ヤマダ電機に持っていって見てもらいダメだったら新しいのを買うしかないわね。

それと洗濯機はガーガーとものすごい異常音が発生して、それは今日修理してもらって解決したんだけどね。
あぶなかったのよ。ウチは電気製品は大体5年間保障に入っているのだが、この洗濯機は今年の1月が期限だったの。
セーフよ。
だから機材を丸ごと取り替えてくれてタダ。
良かったわ。
パソコンも期限内だったら良かったのにね。残念。

それともう一つウチはソーラーを使用してるんだけど、コレがちょっとオカシイの。
台所と洗面所のお湯は出るのだが、お風呂のお湯だけが出ないの。
どういうことよね。
でもね、ソーラーちゃんはアヤシイからどうしようかなと迷ってるの。
前に1万円でいろいろ検査をしてくれるという電話が入り、1万円じゃいいかとお願いしたら、なんとアレも悪い、コレも悪いと結局は4万円も取られちゃったのよ。
このサギ!と思い、それからはもう電話が入ってもNOとお断りをしているの。
今回は台所も洗面所も問題ないし、お風呂はガスで沸かせるので、夏になってからでも良いかなとも思ってるんだけどね。
まったく、年金は下がる一方なのに、アレコレ故障してくれるわね。

a0006033_155456.gif


by rampling | 2015-01-12 16:01 | 思ったこと

Hの熱も昨日からやっと下がりはじめ、お昼はピザが食べたいというのでピザを宅配してもらったのだが、カタログを見るとMじゃ小さそうでLを注文したのだが、届いてみると、コレがものすごく大きくて結局半分しか食べられず、残りは冷凍保存しちゃいました。
今朝は熱も平熱に戻り、朝食はカレーが食べたいというので、カレーを作り、お昼はパンとヨーグルトを食べ、歩こう会の役員会へ出かけて行きました。

食欲が出てきたので一先ず安心しましたが、外へ出てまた具合が悪くなって帰ってきたらイヤだなあと心配しています。
しかし、Hの今回のインフルエンザで亭主元気で留守が良いということを本当に実感しました。
今までは家のことをナニもせず、自分だけ遊んでばかりでナニさ。と思っていたのだが、もう家のことはナンもせんでいいから、とにかく毎日元気で遊んでおくれとしみじみ思いました。

この間「わたしの何がイケないの」で浅香光代と世志凡太の老老介護を見て大変だなあと思い、でも我が家はまだまだ先のことと考えていたが、今回のHの風邪でそうでもなくもう近くまで来ているんだなあと思い知らされました。

熱で起き上がるのも億劫そうなHをヨイショと抱き起こすのも重くて大変で、またウチは2階にトイレが無いので下のトイレへ連れて行く時も間に合わずお漏らししちゃったりして。
こんなの初めてで二人共驚きました。

早々次の日アマゾンへパナソニックのポータブルトイレや使い捨て紙パックや消臭剤などを注文しましたが、間に合わなかったのはその日だけで結局使用することは無かったのだが。
しかし、今回は風邪で一時的な事であるとは思うが、やはり先を考えていろいろ用意しておかなくちゃイケないなあと思いました。

a0006033_14452828.gif

by rampling | 2015-01-10 14:50 | 思ったこと

Hは年末に風邪を引き、治ったと思ったら今度はわたしが引いて、そして正月が過ぎ、わたしが治りかけてきたと思ったら、Hはまた昨日あたりから調子が悪く午後から寝ていたのだが、今朝もまだ調子が悪く、10時ごろ病院へ行って来たのだが、普通の風邪とインフルエンザの両方に罹ったらしいと言いさまざまな薬を貰ってきた。

おかしいわね。Hはインフルエンザ予防の注射を打っているのに。注射を打ってもナニも効いてないじゃん。
しかし、こんなこともあるのね。

a0006033_13264581.jpg


a0006033_13265346.jpg


わたしは若い時に1度だけインフルエンザに罹ったことがあり、あの時は一人暮らしでマイッタのだが、それ以来罹ったことがなく風邪を引くと必ず市販のパブロンで治ってしまうのだが。
我が家の冷蔵庫には常備薬として必ずパブロンが入っているの。

Hにお昼はお粥を食べる?と聞くと「いいや、お餅が食べたい」というのでお餅を焼き、後はフルーツヨーグルトを食べてまた眠ってしまいました。
食欲が無いというのが一番心配なのよね。

わたしは風邪を引いても食欲が無くなるということはめったにないわね。
栄養のあるものを食べなくちゃと言ってお肉なんかモリモリ食べちゃうし。
みかんも大好きなので、ものすごく食べるわね。

5キロの箱1箱買ってきても1度に10個ぐらいは楽々食べるのですぐ無くなるの。
でもそのビタミンCのお陰なのか風邪もひどくはならないわね。

ところでインフルエンザって家族にうつるものなのかな?
わたしは予防注射なんて打ったことがないので、少々心配になるわね。
二人して罹ってしまったらどうなるのよね。

by rampling | 2015-01-07 13:29 | 思ったこと

また明日からは家事をきっちりこなし、その後は趣味にいそしむ平々凡々可もなし不可もなしの一見退屈そうだが、実際はそれ以上しあわせなことはない価値のある毎日を大切に過ごしていきましょう。

昨夜のオペラコンサートは好かったわね。
今回は特に楽しみました。
力のこもったアリアの連続で、どれを聴いても引き込まれ、うっとり聴き惚れてしまったわ。

最後の藤村実穂子さんの“ジャンヌ・ダルク”から“森よ、さようなら”は特にジーンときてしまったわね。

これを聴いていて、いずれわたしも年老いこの世を去る日がくるだろう。
この世にお別れしていく時はわたしも周りの自然にこういう思いを抱き別れを自分に言聞かせ静かに納得して去っていくのだろうと。
なんかね聴いていて涙がこぼれてしまったわ。
正直に申せば、こういう寂しさはいつも胸の中にあるわね。

「恋の百人一首」の第2夜で権中納言敦忠の「あひみてののちの心にくらぶればむかしはものを思はざりけり」を取り上げて山口仲美先生は言葉通りの素直な解釈をしておられたが、田辺聖子さんは「文車日記」の中でこの歌は「複雑な皮肉のひびきを感じる」と書いてあるのよね。
このことはむかし、日記に書いた覚えがあるんだけど、また書いちゃうわね。

わたしも聖子さんの説に賛成で、仲美先生の「あなたとの逢瀬で愛を交わした後のせつないきもちに比べれば、逢う前はなにも物思いしていなかったことだ、ヨヨヨ」と恋心がつのるという素直で前向きな解釈は、そうかなあとちょっと疑ってしまうのよね。
大体の男はどんなに恋しく夢見た相手だろうが、契りを交わした後はクルっと背中を向け「ま、こんなもんか」との感想じゃないの。(^.^)

聖子さんはこう書いています。
「あの女を望んで得られず、あんなに烈しく目もくらむ思いで、渇くがごとく欲していたとき、その気持ちは、今思えば、じつに浅はかで単純なものだった。あの女を得たいというだけでいっぱいだった。

しかしいま、その欲望は燃えつき、充たされ、鎮められてしまった。たちまちの心がわり、とまではいわぬけれど、冷たい、水のような醒めた思いが、男の胸をみたしはじめています。
男は恋が生まれ恋が死ぬときの大きな動揺を感じています。

この男にとって、女は思いのほか物足りぬ人だったのかもしれませんし、また、いったん躰を交わしたあとは、心ざまが急速に浅くなってゆく、男の性のせいかもしれません。
女のほうは昔より恋心が募り、男の方は反対の意味で「むかしは単純だった」と思うと。
まあ、どちらの解釈でもわたしは構いませんが。
もちろん、わたしは聖子派です。

a0006033_15285795.png


by rampling | 2015-01-04 15:32 | テレビ番組

正月番組はどこを見ても、ただ煩いだけなので、もっぱらこの日の為に録画しておいた番組を毎日見ているのだが、今朝テレ番を見ると、あ~た「SASUKE新春SP」とあったので、「え~ほんと、うれしいなあ」と思っていたら、なんと再放送じゃないの。
喜ばしておいて、まったく失礼しちゃうわね。

それでサスケのHPを見てみたら「第31回大会開催決定!出場者募集!!」
【選考日程】
(1)エントリー締切
3月22日(日)23:59まで
下記応募フォームに必要事項を記入の上、エントリーをしてください。
※HP応募を選考した上で、オーディションに参加していただく方のみ、詳細をご連絡いたします。

(2)オーディション
4月上旬 東京・大阪にて開催予定

って載ってたの。
オオ、やるのねとうれしくなってしまったわ。
しかし、サスケは66のバアサンになってもまだ飽きないわね。
さあ、楽しみに待ちましょう。

Hは卓球の新年会に出かけました。

わたしはこれから「ウイッチャーの事件簿」を見ます。
今晩はEテレでオペラコンサートがあるので楽しみです。

a0006033_15295874.gif


by rampling | 2015-01-03 15:31 | 思ったこと

そうだ66と言えばルート66ねと、youtubeのGet your kicks on Route 66を聴き曲に合わせスウイングし、ごきげんな始まりとなりました。
朝からソレかいなとHは呆れて見てましたが、慣れているのでナンにも言いませんでした。
さあ、今年もどうでもよいことをクチャクチャ考えず単純明快に生きていこうと思っています。

朝はお雑煮と御節の残りを食べ、お昼は昨夜の残ったすき焼きに卵を落とし、すき焼き丼にしました。
今はケーキを食べながら、そして昨夜録音しておいたNHK第2の「恋する百人一首 」を聴きながらコレを書いています。

山口仲美さんの和歌の解説にいちいち反応し意義を唱える聞き手の大宮エリーさんと、加藤千恵さんの言い分がとても面白くて笑ってしまうのだが、しかし大宮エリーは屁理屈が多く、素直じゃないのね。

ああ、こういう性格の人は生きづらいだろうなあと思うが、でもなんか頑固で一本気で融通の利かない彼女が可愛いくも思えるのね。
今日午後4時半から6時まで再放送があるので、気が向いたら聴いてみてくださいな。

それから昨夜録画しておいた「ロシア選手権」を見たのだが、男子は1位コフトン、2位ボロノフ、3位ピトケーフ、4位メンショフ。
女子は1位ラジオノア、2位トクタミシェア、3位3メドヴェデワ4位ポゴリラヤ。
なんとレオノアは7位で、リプニツカヤは9位に終わりました。

二人ともジャンプミスが続き、リプちゃんはファイナルの時と同じく転倒もありで。
解説者は身長が伸びると調整が難しくなるが乗り越えてほしいと言っていたが、本当にわたしもそう願うわ。
今回印象に残ったのは片手を上げてのジャンプをするジュニアのサハノヴィチ 選手ね。
さあ、次は全米と欧州選手権があるのでそれが楽しみです。

例年通り一応記録の為に66歳のわたしを載せておきます。
毎年年齢と平行して増えていったわたしの体重は64キロで今のところ止まっています。
膝のことを考えるとこれ以上太ることは禁物でしょうと戒めていますが、先のことは分かりません。


a0006033_1473541.jpg



昨日からこの3年日記を使っています。



a0006033_14444543.jpg



by rampling | 2015-01-02 14:49 | 自己紹介