<   2014年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

名探偵ポワロ。

あ~ん。うれしいわ。
まだ放送されないのか、早く見たいとNHKにリクエストメールをしていたポワロのファイナル5作品がやっと9月にBSプレミアムで放送されるらしいの。
わたしは定期的にNHKの海外ドラマのHPをチェックしているのだが、それが今日見てみたら、なんと載っていたの。
あ~ほんとにうれしいわ。

NHKホームページより。
9月4日「さよならポワロ!~世界が愛した名探偵・25年の軌跡~ 」午後10時00分~午後11時00分
25年続いた人気ドラマ「名探偵ポワロ」の主演俳優デビッド・スーシェが、ポワロゆかりの地や人々を訪ねる。そして最後の撮影を迎える時、スーシェの心境は…。

9月 8日 月 「象は忘れない」 午後9時00分
【アガサ・クリスティー原作の人気シリーズ最終章】ポワロが13年前の夫婦心中事件の謎に迫る!妻と夫、先に銃を撃ったのはどちらだったのか…?

ポワロは旧友ウィロビー博士の連絡を受け、彼の研究所へ向かう。著名な博士の父が、自ら開発した治療用の浴槽で溺死しているのが発見されたのだ。一方、推理作家オリヴァ夫人が旧友ポワロに協力を求めてやってくる。名付け親になった娘シリアの両親の死の謎を解明したいのだという。シリアの両親は、13年前に崖の上で心中しているのを発見された。ウィロビーの事件の調査で手いっぱいのポワロは、最初はとりあわなかったが…

9月 15日 月 「ビッグ・フォー」 午後9時00分
【アガサ・クリスティー原作の人気シリーズ最終章】「ポワロ死去」の知らせが友人たちに届く。その裏に潜む、国際秘密結社「ビッグ・フォー」とは…?

ジャップ警視監からヘイスティングス大尉とミス・レモンのもとにポワロ死去の知らせが届く。その死の裏には、「ビッグ・フォー」と呼ばれる国際的秘密結社の存在があった。4週間前。新聞記者タイソーのもとにビッグ・フォーの活動を警告する匿名文書がたびたび届いていた。そんなある夜、ポワロが出席した平和党のパーティーで、党の代表ライランドとロシアのチェスの王者サヴァロノフが対戦。だが開始直後、王者が急死する。

9月 22日 月 「死者のあやまち」 午後9時00分
【アガサ・クリスティー原作の人気シリーズ最終章】推理作家オリヴァ夫人がかかわった余興の殺人推理ゲーム。しかしゲームのはずが、本当に殺人が起きてしまう!

ポワロは旧友の推理作家オリヴァ夫人に呼び出され、田舎の豪邸ナス屋敷に到着する。1年前に屋敷を購入したスタッブス卿が翌日に祭りを開催することになっており、地元の人たちも招待されているという。祭りで行う殺人推理ゲームのシナリオを書いたオリヴァは、嫌な予感がするとポワロに告げる。ゲームで被害者を演じるのは地元の少女マーリーン。しかし祭り当日、オリヴァの不安が的中し、マーリーンが本当に殺されてしまう!

9月 29日 月 「ヘラクレスの難業」午後9時00分
【アガサ・クリスティー原作の人気シリーズ最終章】ポワロは冷酷な国際的窃盗犯マラスコーのおとり捜査に参加。しかし計画は失敗に終わり、自責の念にかられたポワロは…。

ポワロは世界中で美術品を狙う窃盗犯で殺人鬼のマラスコーを捕まえるおとり捜査に参加。だが計画は失敗し、若い娘が餌食になる。3か月後、自責の念に駆られ仕事復帰できずにいたポワロは、偶然出会った青年の消えた恋人を見つける約束をする。彼女は有名バレリーナのメイドで、主人の療養でスイスに連れていかれたという。ポワロが向かったアルプス山中のホテルでは、なんとマラスコーを捕まえる国際的な捜査網が敷かれていた。

10月 6日 月 「カーテン~ポワロ最後の事件~」 午後9時00分
【アガサ・クリスティー原作の人気シリーズ 25年の時を経ていよいよ最終回!】ポワロ最後の事件。その舞台は、ポワロ最初の事件が起きた「スタイルズ荘」だった。

ポワロは親友ヘイスティングス大尉をスタイルズ荘に呼び出す。ここは、かつて二人が初めて一緒に解決した殺人事件の舞台になった屋敷だが、現在はゲストハウスになっている。ヘイスティングスは再会したポワロのやつれた車椅子姿に驚く。ポワロは「ここが再び殺人現場になるが標的は不明だ」とヘイスティングスに告げ、屋敷に潜む殺人犯を捕えるパートナーとして、動けない自分の代わりに情報収集をしてほしいと頼む。

待って待って、もうあきらめかけていたのでうれしくてNHKにお礼のメールを送ってしまったわ。
次はミス・マープルね。(^_-)-☆

ところでわたしは暑くても毎日ナンやカヤやって元気に過ごしています。
今日はゲタ箱の靴を全部出し、中を綺麗に掃除をし、もう履かない靴を選り分け処分し、ゲタ箱の上に置いてある人形なんかも綺麗にしてあげました。
それが終わると今度はお仏壇の掃除をし、たっぷりの良い汗を流しました。

Hは朝8時頃から10時半頃までヤフーの囲碁をし、下に降りソファの上でアイスを食べ、その後寝ていました。
それから目を覚まし、お昼を食べ、いつものように1時頃碁会所へ出かけていきました。

ナニも用事の無い日の我が家は毎日こんな風に過ぎて行きます。

そうだ忘れてた。
17日の「ザ・フォークソング~青春のうた」は好かったわね。
5月の「The Covers」で一青窈が歌った、ちあきなおみの「夜へ急ぐひと」がとても好かったと言っていたでしょう。
ここでは作詞作曲の友川カズキ本人が歌ったのだが、これもまた好くてね、聞き惚れてしまったわ。
それと山崎ハコの「ざんげの値打ちもない」「織江の唄」も心に沁みたし、大塚まさじの「プカプカ」も好かったわね。以上。


a0006033_14524153.gif



by rampling | 2014-08-19 14:47 | 映画 ・ドラマ