人気ブログランキング |

こういうことは年に何回かあります。時々はまとめ日記を書こうと思いますが、せっかくいらして頂いてもロクなおもてなしも出来ませんので、そこのところは快く(^.^)ご了承いただきたいと思います。
グーンと暇な時にチラ見をして頂ければ幸いです。
a0006033_1858546.gif

by rampling | 2013-10-24 19:00 | 思ったこと

このところ急に寒くなったのでわたしは忙しくしていました。
Hは暑がりなのでまだ長袖を出していなかったので、長袖を出し溜まっていた半袖のアイロン掛けを済まし、衣装ケースに片付けました。
パジャマも冬用を出し、下着はHは年中半袖なのでヨシ!と。
わたしは前に寒かった時に衣装替えは済んでいたのだが、パジャマ、下着、靴下などはまだ出していなかったのだが、これが面倒くさいのよね。
長袖の下着も薄いの厚いのがあり、靴下も薄いものから厚いもの、短いのから長いもの、それにタイツ、レグウォーマ、毛糸の靴下それに腹巻、ネックウォーマー、それにパジャマの上に着る厚手の大きなカーディガンといろいろあるのよ。
ほんと冷え性のわたしは面倒くさいの。

昨夜はGPアメリカ大会男子SPを見たのだが、アダム・リッポンは調子が良さそうでハリハリした元気の良い演技だったわね。演技後ヤッターと拳を上げてうれしそうだったわね。

女の子みたいな顔のジェイソン・ブラウンも動きの良い演技で好かったわ。リッポン選手のように手を上げてのジャンプを成功させ、スピンも長い足をピーンと伸ばし格好よかったわ。

小塚君は足の痛みをこらえての演技だったが最初の4回転を成功させ、ルッツではつまづいたが動きも軽快で好かったわ。

町田樹クンはジャンプを次々成功させ、スタンディングオベーションもあったが、わたし的には退屈なプログラムだったわ。

大輔君はまだ調子が悪そうね。
ジャンプも転倒がつづいたが、ジャンプを除いては素晴らしい演技でわたし的には好かったが…
大輔くん頑張れ!

先ほどヤフーのスポーツナビで男子フリーの結果を確かめたら町田くんが冒頭の4回転ジャンプなどすべてのジャンプを決め、FSの自己ベストを更新する174.20点で、合計得点265.38点で優勝を勝ち取った。

2位は米国のアダム・リッポンが合計241.24点、3位は同じく米国のマックス・アーロンが合計238.36点で入った。

大輔くんはこの日もジャンプに精彩を欠き、合計236.21点と得点が伸びず4位、小塚崇彦は合計230.95点で6位に終わった。とありました。

女子は浅田真央が73.18点で女子SP首位発進!
米国のアシュリー・ワグナーが69.26点で2位に、ロシアのエレーナ・ラディオノワが67.01点で3位につけた。とありました。

さあ、結果が分かっているから今晩の試合模様は、どきどきしなくて安心して見ることができるわね。
a0006033_14253520.gif

by rampling | 2013-10-20 14:24 | フィギュアスケート

今朝方は台風の影響で雨風がすごかったわね。
我が家は築30余年の古い家なのでミシミシ揺れるし屋根の上のソーラーちゃんも風に煽られてバタンバタンとうるさくてね、眠れないのよ。
だから4時にはもう起きて録画しておいた「ロウフィールド館の惨劇」を見てました。
これは原作を前に読んで面白かったので映画化されると好いなと思っていたのだが、へー、もうすでにフランスで製作されていたのね。
それも1995年に。
イサベル・ユベールとサンドリーヌ・ボネールで。
ジャクリーン・ビセットも女主人として出ていて懐かしかったわ。

さすがフランス映画なので原作の泥くささとは違い垢抜けた感じで、二人の生い立ちからくる上流家庭に対する反発と憎しみ、そして哀しみ、二人が犯罪になだれ込んでいく様子がきちんと描かれていて好い作品に仕上がっていました。

a0006033_934850.jpg

by rampling | 2013-10-16 09:04 | 映画 ・ドラマ

頭痛も治まり

気分も良くなったのだが、まだ薬を飲んでいるのでコックリコックリ眠くなるのがいやね。
録画しておいた体操の世界選手権を見たのだが、わたしは女子が面白かったわ。
ダイナミックな演技のバイルズは好いわね。
小柄な体と愛嬌のある顔で可愛いの。
演技が終わった後の他の選手に対する態度から性格の良さも読み取れるし。
好きになったわ。
ヨルダケも好いわね。
これからは体操を見る楽しみも増えたわ。
a0006033_13312968.jpg

フィギュアのジャパンオープンを見たが、これはイマイチだったわね。
大輔君も佳菜子ちゃんもジャンプがメタメタであれまあと思ったが、まあ今のうちに転んでおいた方が気が楽ね。
アボット、ブレジナ、バトル君も転倒つづきでアチャーだったが、独特のスタイルを持つ滑りにはやはり魅了されてしまうわね。
ロシェットは少し痩せたんじゃない。背中の肉付きが良くがっしりしているのが特徴だったのだが、(あくまでもわたしの感想)今回はすっきり女性らしく見えたわ。でもわたしは、ただスラリとした個性のない体よりは、どこか特徴のある体つきの方が魅了されるけどね。

「リーガルハイ2」が始まったわね。
古美門は予想外の敗訴でいきなり負けてしまいヘナヘナになってしまうが、ガッキーから励ましのビンタとケリをくらい目を覚ますのだが。
三木法律事務所の生瀬さんと小池栄子はいなくなり、今度は岡田クンとの対立がメインになるのかな。でも 松平健の不気味な肺病病みの検事もいるし。どうなるのかしら。
でも健さんはケッサクだったわね。最初健さんだと分からなかったわ。
堺雅人は半沢直樹の真面目なカチカチ人間もよいが、名誉とお金にしか興味の無いへらへら男の古美門も好いわね。
特にあのペタっとした髪型が。笑っちゃうわね。

労働基準監督官 「ダンダリン」の初回はつまらなかったが2回目はまあまあで。
わたしは井上真央ちゃん演じたところの特別国税徴収官の「トッカン」が好きでダンダリンも面白いかなと思って見ているのだが、さあこれからどんな展開になるのかしらね。

by rampling | 2013-10-11 13:41 | 思ったこと

風邪を引きました。

10月に入ってもむしむし暑かったり、かといえば寒かったりの天候で、風邪をひいてしまったらしい。
2、3日前からアタマがずきずき痛み不調なの。
今までのわたしの風邪引きの症状は鼻水が出る。喉が痛くなる。目がゴロゴロして涙が止まらなく目を開いていられない。の3つだったのだが、今回は頭痛がきた。吐き気もあり、めまいもあった。
おかしいいなあ。熱があるのかなあと体温を測ると35.4度。
えー低いんじゃないの。
わたしは体温なんて、ん十年計ったことが無い。
だからずーっと平均体温の36.5度ぐらいだと思っていた。
これには驚きました。
わたしは低体温症になっていたのか。
まあ、確かにここ数年冷え性がひどかったが。

今朝起きて計った時は36度あってやや安心。
風邪薬を飲んで先ほどまで、おとなしくしていたが眠くて眠くて少し眠ってしまったわ。
さあ、これから洗濯物を取り込み、すこし体を動かさなくちゃね。
Hは健康診断を兼ねた農協の囲碁同好会へ出かけて行きました。
a0006033_1444215.jpg

by rampling | 2013-10-10 14:07 | 思ったこと

今朝4時半頃にHがトイレに起きた音で目が覚めてしまい、テレビをつけチャンネルを回すと「2013世界体操・女子個人総合決勝」の床運動の最後の方をやっていたの。
日本選手の演技はもう終わっていて、わたしが見たのはロシアのムスタフィナ、ルーマニアのヨルダケ、アメリカのロスとバイルズの演技だったのだが、これが素晴らしくてね。食い入るように見てしまったわ。
フィギュアと違って体操はあまり興味が無かったのだが、いいや体操も面白いわね。
結果は1位アメリカのバイルズ、2位アメリカのロス、3位ロシアのムスタフィナ4位ルーマニアのヨルダケ。
日本の寺本は9位、笹田は23位に終わりました。
明日0:20~2:00 、23:45~1:25に放送があるようなので録画予約しておいたわ。

昨日録画しておいたバーナビー警部を見ていて英国の刑事ドラマは本当に好いなあとつくづく思ったわ。
バーナビー、ジェントリー、バランダー、ダルジール、フロスト、モース、それにポワロとマープル。

我が家はJCOMなので契約した最初の頃は邦画、洋画と、いろいろなチャンネルを興味深く見ていたのだが、家事の合間に見ているのでそんなに見られるものじゃないのよね。その他に録画撮りも見なくちゃならないし。結局コンスタントに見ているのはAXNミステリーの刑事ドラマぐらいなのね。

AXNミステリーについては「再放送が多い!一挙放送が多い!Jミステリーなんか放送するな!」と文句タラタラではあるが、英国やヨーロッパ系のミステリードラマをやっているのはココしかないのよね。

この間ナンにも見るものが無くてフォックスクライムの刑事ドラマ「LAW & ORDER クリミナル・インテント」を見ていたのだが、これはアメリカドラマでくるくる場面転換が速く人間も背景もセカセカせわしなくて、「ふぅ…」と息つくヒマも無いの。それに効果音も大げさで。つまりウルサイのね。

それに比べ英国やヨーロッパ系のミステリドラマは静かで、風景はもちろん室内の家具調度品を楽しむゆとりがあるのね。つまり「間」があるのよ。
( シャーロックは別にして)
ほんでからして文句を言いながらもAXNミステリーに戻ってくるのよね。
悔しいことに。
AXNミステリーもそこのところよーく分かっていて批判が多くても泰然としているんじゃないの。
まあ、しょうがないわね。
a0006033_14552763.jpg

by rampling | 2013-10-05 14:59 | 映画 ・ドラマ

きのう、おとといと暑かったが、今日はちょっと肌寒い日ね。
Hは卓球の試合に出掛けて行きました。
わたしは家事を終え、録画しておいた松本清張の「顔」を見ていました。
コレは見応えのあるドラマだったわね。
松雪泰子が好演していて、しっとりとした余韻の残る好いドラマだったわ。

女優になりたいという一心が生きる希望になり、その希望が叶えられスクリーンに顔が晒される女優になったことがやがて自分を破滅に追いこんでしまうことになる。
なんと皮肉な人生でしょう。
バレたらバレたでその時はと覚悟を決めていればよかったものを。
ヘタな小細工をしたばかりに…。

なんかアランドロンの「太陽がいっぱい」のようなラストシーンだったが、それでも最後の「後悔していません」というセリフが胸をうつわね。

女を食い物にして生きる卑劣な男を演じた坂口憲二もコレが初めての悪役じゃない。
やさしい男から突然ヤクザな暴力男に豹変するシーンはなかなか迫力があり見物だったわね。
松雪泰子さんは好きでも嫌いで無く、あまり関心が無かった女優さんだったが、コレを見てなかなかの女優さんだなあと目が開かれる 思いだったわ。
音楽がまた切なくて…ドラマが終わってからもしばらくぼんやり余韻にひたっていたわ。

ステッチはここまで出来ました。
a0006033_13573260.jpg

by rampling | 2013-10-04 14:01 | 映画 ・ドラマ

「半沢直樹」も終わり、毎日午後5時から楽しみに見ていたBS8の「宮廷の諍い女」も終わってしまったわ。
10月からの各局の新ドラマも面白ければ好いわね。

AXNミステリーはバーナビーちゃんの新シリーズが始まりました。
でもトム・バーナビーはこのシリーズでオシマイなの。
バーナビー警部といえば、ずーっとジョン・ネトルズで慣れているのでなんだか淋しいわ。
さあ、残りは心して見ることにしましょう。

AXNミステリーより。

★バーナビー警部 新エピソード(第74話~第81話)
字幕版:9月27日(金)8:00pmスタート
a0006033_14185539.jpg

1997年、英国での放送スタート以来、現在も愛され続けるロングランヒットテレビシリーズ。新エピソードでは、事件解決に挑み続けたバーナビー警部に決断の時が静かに訪れる・・・ 。

10月は新番組がいろいろあってうれしいわ。
でもまた評判の悪い一挙放送なのよね。
わたしは全部録画して時間のあるときにゆっくり見るからモンダイ無いんだけどね。

★10月5日(土) 「トップ・オブ・ザ・レイク~消えた少女~ (全7話)」 17:00~24:00
a0006033_14234979.jpg
映画「ピアノ・レッスン」のジェーン・カンピオンと、映画「英国王のスピーチ」の製作陣がタッグを組んだ英国BBCの最新意欲作!12歳の妊娠した少女失踪をきっかけに、美しい湖畔の街に隠された恐るべき事実が明らかになる!

★「ブラウン神父(全10話)」10月12日・19日(土)12:00~17:00
a0006033_14241599.jpg
神父ならではの観察眼で容疑者の心理を見抜き、奇抜なトリックを暴く。G・K・チェスタトン原作の傑作古典ミステリーに現代的アレンジを加えて映像化。今年イギリスBBCで放送されたばかりの注目作!

★「クロッシング・ライン~ヨーロッパ特別捜査チーム~(全10話)」10月19日から(毎土)21:00
a0006033_14243879.jpg
彼らの捜査に国境はない!ヨーロッパの国境を越え、凶悪犯罪に挑む国際警察(インターポール)の活躍を描く最新クライム・サスペンス!AXNミステリーにて日本独占初放送!

★「ヴェラ~信念の女警部 シーズン3(全4話)」10月26日(土)12:00pm~20:00
a0006033_1425041.jpg
今年8月に英国で放送されたばかりの新シーズンが、早くもAXNミステリーに登場!CWA(英国推理作家協会)ゴールド・ダガー賞受賞作家アン・クリーヴス原作。人間味溢れる女警部ヴェラが、若き相棒のジョーと事件に挑む!

by rampling | 2013-10-01 14:17 | 映画 ・ドラマ