人気ブログランキング |

<   2012年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

毎日新聞の

1週間の試し読みも終わってしまったのだが、楽しみに読んでいた「時代をかける」のヤン・イーさんの対談レポートを最後まで読みたくて毎日新聞を来月の1ヶ月間だけ契約したのだが、サービスで今月もずーっと入れてくれていたの。
それで今朝も時代をかけるを読んでいたのだが、読んでビックリ。
彼女は1987年に来日して秦野に住み、いとこが紹介してくれた工場で働いていたらしい。
あらまあ、秦野の何処に住みどこで働いていたのかしらといろいろ考えてしまったわ。
もしかしたら何処かですれ違っていたかもね。

昨日クローズアップ現代「もう病院では死ねない」を見たのだが、一人暮らしで歩くこともできない患者を強制退院させる病院の現状を見て愕然としてしまったわ。
医療の現場は医療費の抑制という政府の方針でこのような変化を加速させているのかと。
政府が掲げる在宅医療の促進は分かるが受け皿もまだ完全に整っていない現状での移行はモンダイなのではないだろうか。
自分の行く末にこのような悲惨な未来が待っているのかと思うとさすがお気楽なわたしも社会保障問題専門家の結城先生のおっしゃる通り、そうなってから泣かないように、しっかり覚悟を定めておかなくてはなあとしみじみ思ったわ。

a0006033_192977.gif

by rampling | 2012-05-30 17:20 | 思ったこと
今日はこの間新聞に載っていた平塚の河川敷にある「馬入・光と風の花づくり」へ行ってきました。
土、日は混むので今日行ってきたのだが、晴れてはいるが、まあ風が強くて帽子も飛んじゃうくらいの強さで、ポピーも一方方向へなびいちゃってアップで写そうにも難しくてダメだったわ。
a0006033_1474373.jpg
a0006033_148034.jpg
a0006033_1481617.jpg
a0006033_1483011.jpg
a0006033_1484142.jpg
a0006033_149361.jpg

あじさいはまだまだね。
a0006033_1410142.jpg

この河川敷は秋にはコスモスに埋もれるらしいわ。
川の流れも風に押されて逆に流れているの。
a0006033_14125959.jpg

帰りは古民家風の建物の白笹うどんで昼食をとり帰宅しました。
a0006033_14132446.jpg

Hが食べたのはコレ。
a0006033_14134795.jpg

わたしが食べたのはコレ。
a0006033_1414646.jpg

可愛いニャンコの器にはニンニクが入っています。
a0006033_14143143.jpg

小倉アイスは量が多くて美味しかった。これで350円とは安いわね。
a0006033_14144886.jpg

ちょっとオジサン(H)じゃまよ。
a0006033_14181647.jpg

緑のトンンネルが綺麗。
a0006033_1419735.jpg

by rampling | 2012-05-28 14:19 | 思ったこと

Hは昨日から

高校時代の演劇部の連中と一緒に箱根に行っています。

わたしは昨日今日と古文書のリポート作成に取り組み今日完成させ投函しました。
その後にこの間買った「ゴスフォードパーク」を見ていました。

クリスティを彷彿させるミステリーとあったので期待して見たのですが、なにしろ登場人物が多すぎて個々の性格がつかみ難くどうでもよい彼等の様子に気をとられ、ナニがナンだか分からないうちに終わっていました。なんだかなあというのが感想です。

このトロイ頭ではもう一度見なくちゃダメね。
美術もありきたりなもので目を引くような感動は無く、マープルやポワロの方が余程素晴らしく思われる。
俳優はイギリスの名優をキャスティングしてもやはりアメリカものは美術がイマイチだなあ。

その後はビデオの西原理恵子さんが雑誌で見た亡くなった人の人生を表現しているガーナの棺おけに惹かれて旅する「旅のチカラー弔いは最高の笑顔で」を見たのだが、そのガーナーのお葬式がね、まあ歌あり踊りありのお祭り騒ぎでギャアギャアうるさくて、わたしはあんな騒々しいお葬式はまっぴらゴメンだなあと考えてしまったわ。

わたしが逝くのは冬がいいな。
雪のしんしんとふりつもる朝に雪を見ながらふうっと息をつきひとりでひっそりと死んでいきたいわ。

まだみんなが目の覚まさない静かな朝方がいいわね。
これまでの自分の人生を神様に感謝をして静かにひとりでひっそり消えていきたいもの。
でもボケてしまったらどうでもいいわね。(^.^)

by rampling | 2012-05-26 17:04 | 思ったこと

今日は寒い日ね。

先程まで古文書のリポート課題を勉強していたが、アレかコレかと推理しては辞書を引いているのだが、どうしても分からない文字があるの。かすれていて判別できないのもあるし。アタマが痛いのよ。
前回までは人名が主で文字数も少なくてスカスカだったのだが、今回はびっしり文字で埋まっているのよ。タメイキが出ちゃう。
まあ、好きでやっていることだから文句は言えないが。
前回のリポート課題。
a0006033_14292971.jpg

今回のリポート課題。
課題1.全文を解読筆写をする。課題2.二項目文章全体をひらがなで書く。課題3.第一項目の意味をわかりやすく書く。
a0006033_14295159.jpg

気になっていた線香立てのお掃除もしました。
人間様のと、お犬様お猫様のと二つ。
ウチは普通の安いお線香を使っているせいか最後まで全部燃えきらずに残ってしまうの。それが溜まると新しいお線香が立てづらくてね。フルイで振るって綺麗になりました。
a0006033_1430861.jpg

昨日の三国志の「長坂の戦い」は趙雲がブンブン活躍して格好よかったわ。
江陵を目差し進軍している劉備は曹操の追撃に会い妻子は捕らえられてしまう。そこで趙雲は、これを助けんと曹操軍へ単身乗り込むのだが。
その戦いの最中に残念ながら夫人は趙雲の足手まといになると考え若君をその場に残して井戸に身を投げてしまうの。
そこからがめちゃ格好いいの。窮地に追い込まれながらも若君を胸にくくりつけ超人的な力で曹操軍をバッタバッタと切り倒し若君を無事に劉備の元へ送り届けるの。
素敵だったわ。

「主治医が見つかる診療所」は肩こりだったが、わたしは目の疲れは感じるが、肩こりはあまり感じたことがなかったのだが、この番組を見ていてそうかわたしは毎日ダンベル運動をしているからなのかと納得したわ。
わたしは毎日お風呂からあがると顔にシートマスクを貼り待ち時間にラジオ体操をしてそれが終わると椅子に座りソバガラの入ったダンベルを両手に持ち肘を真っ直ぐ伸ばし前から、後ろからグルグル腕を回す運動をしているの。
それが終わると今度は肘を曲げ体を右、左にきゅっきゅっとねじる運動もしているの。
もっと複雑なダンベル運動もあるらしいが、わたしはコレだけなのでカンタンだからダンベルを買ってからずーっと続いているのかな。先生も言っていたが続かなくちゃダメよね。でも運動をする時はハッハでもフッフでもどちらでも良いから息を吐きながらすることが大切ね。息を止めてやっちゃダメね。

他の人のブログで紹介されていたDVD「ゴスフォードパーク」が面白そうなので注文したのだが、それが今日届いたの。
a0006033_14324596.jpg

アマゾンより。
イギリス郊外のカントリーハウス「ゴスフォード・パーク」のパーティに集まった貴族たちは、一見優雅だが、それぞれお金がらみの問題を抱えた人間ばかり。そのパーティの最中に、主催者マッコードル卿が殺された…。
皮肉たっぷりのユーモアで人間の本質を描く名匠ロバート・アルトマンが、1930年代に生きるエゴイスティックで愚かな貴族たちの姿を、アガサ・クリスティを彷彿させるミステリー形式であぶりだした傑作。階上で腹の探り合いをする貴族たちと、階下で彼らの噂話に夢中のメイドや従者たち、それぞれのエピソードを幾層にも重ねて、当時の貴族とメイドの姿を滑稽に描き出す手腕はさすがアルトマン。マギー・スミス、ヘレン・ミレンなど役者たちも一流が揃い、それぞれがしっかり自分のキャラクターを立て、絶妙のアンサンブル芝居を見せてくれる。

使っているマグボトルがなんか飲みにくいのでストローのついた
マグボトルを買ってみたの。木曜日の古文書クラブに持っていこうと思って。
a0006033_14335827.jpg
a0006033_1434784.jpg

これは今まで使っていたもの。
a0006033_1434274.jpg

さあ、これから気分転換にステッチをするわ。
でも目が疲れないようにと1時間しかしないので全然進まないの。
by rampling | 2012-05-22 14:50 | 思ったこと
卓球の関係で役員として参加を促されたようです。
この地区地区で開かれる運動会は毎年組長さんになった家族が義務で参加するだけで参加者は少ないの。
天気は昨日と違い今日は曇り日でそんなに暑くなかったのでHもやりやすかったのでは。
まだ帰ってこないので分からないが。
運動会が終わったらすぐ戻るはずだが、片付けとかいろいろあるので大変ね。

わたしは古文書の勉強をしていましたが、今回のリポートは難しくて難儀しております。
気分を変えようと録画しておいた、フジテレビの「ザ・ノンフィクション」を見ましたが、朝から酒びたりのオヤジとグラビアアイドルをしている自己憐憫の塊の娘を見ていて気分が悪くなり見るのを止めました。
この種の人間はキライ。

ブログで前世占いをやってみたという記事があったので私もやってみました。
Hは治す者で、わたしは戦う者でした。
ナンダ現世と同じじゃない。(^.^)
でも二人共善人か悪人かどうかは分からないそうです。
なんでやねん。

追記。
Hが只今戻りました。
洗剤やらティシュやらタオルやらパンやらお茶やらいろいろ貰ってきました。
Hは引率係りだったのだが、一列に並べ!と言っても子供がなかなか言うことを聞かなくて疲れたよとこぼしていました。
今はお風呂に入っています。
ご苦労様でした。
by rampling | 2012-05-20 17:52 | 思ったこと

なんかこの頃

わたしも白髪が増えてきたなあとしみじみ実感しているの。
わたしは60歳になったらヘヤダイを止めようと決めていたのだが、60歳になってもなかなか決心がつかず本格的にヤメたのは昨年あたりからなの。
この白髪というヤツが元気でね。静まれ!と言っても言うことを聞かずピンピン跳ねて目立つのよ。
それがみっともなくてイヤなのよね。うーん。

さっき新聞屋さんが契約更新に来たのだが、わたしはずーっと前に毎日新聞をとっていたの。なぜかというと田辺聖子さんや俵万智さんの古典エッセイが連載されていてね、それが好きでよく読んでいたの。それで最近の毎日新聞はどうなのかなと思って。それで新聞屋さんに毎日新聞に替えてくれないと言うと実は新聞の試し読みというのがあって1週間無料で読めるというの。オオ、そんな制度があるのか。ウンウンこれは良い制度だとすぐ申し込んでみたの。
考えてみれば、契約したのはよいが紙面も変わっているだろうし、果たしてわたしの気に入るかどうかも分からないものね。ほんと、わたしはこういう軽はずみなところがあってバカよね。
明日から1週間入れてくれるらしいから楽しみに待つわ。

「トンイ」悪業の限りを尽くし、ついに王から毒薬の刑を承り処刑されたチャンヒビン。さあ、これで幕が下りるのかと思ったら、またアタマの悪そうな新しい王妃が現れて、トンイも苦労するわね。ラストは一体どうなるのかしら。
今日からBS日テレで「妖婦張禧嬪」が始まるみたいね。また見るわ。

「三国志」は関羽、張飛、趙雲、諸葛孔明と劉備勢の武将が勢揃いして曹操打倒の準備は着々と整ってきたわね。
わたしは曹操が好きだから内心面白くないが、曹操がこの先如何様に破れ、果てていくのか見届けるわ。

それにしても袁紹を裏切り曹操に勝利をもたらした許攸はあっけなく殺されてしまったが、劉備に対する態度にしても真摯な男に見えていたのだが、それにしても曹操軍での驕ったあの変わり様は一体どうしたのかしらと思いウィキペディアで調べてみたら、許攸は「貪婪淫蕩にして不純の人物」とある。
本当にそうなのかな。

「烏巣攻撃により、曹操軍の勝利は決定的となった。しかし許攸はその功績に驕り、また、旧知(少年期の親友であったという)であったことから曹操になれなれしい態度を取った。しかも、自分が曹操に味方しなければ冀州攻略はできなかったといつも自慢し、曹操は内心その態度を嫌悪した。建安9年(204年)、曹操は鄴を攻め落として、審配を斬った。許攸は鄴の東門を通った時、またしても「この男(曹操)はわしを手に入れなかったら、この門を出入りできなかっただろう」と左右に自慢した。この発言を曹操に密告され、ついに処刑されてしまった。」

確かに最初は功績に酔っただろうが、曹操軍の家臣から見れば主君を裏切った不実な家来である。また曹操からも期待したほど優遇されず、そういう空気の中で身の置き所がなくなり酒に溺れああいう態度をとるようになったのかななんて考えてしまったわ。自慢したのはかまってもらえない淋しさからじゃないの。誰か俺を認めてくれと。素直な心の叫びよね。孤独だったのよ。自業自得だが哀れな許攸ちゃんよね。

a0006033_1565771.gif

by rampling | 2012-05-17 15:10 | 思ったこと

眼科へ行ってきました。

今日は白内障の目薬がなくなったので雨の中を眼科へ行ってきました。
10時半の予約だったのだが、待合室へ入るといつも満席で座る椅子が無いのだが、今日はなんとガラガラで待っていたのは8人ぐらい「オっ、これは早く終わりそう」と喜んで待っていたのだが、30分ぐらいして名前を呼ばれ診察室に通されて眼圧と視力検査をうけたのだが、そこでまた椅子に並んでいたのは10人ぐらい。
なんのことはない。ここでもたっぷり待たされたのだ。
眼科を出たのは11時40分頃。
でもいつもよりは30分ぐらい早く終わったのかな。
それから薬局に寄り目薬を受け取り、かっぱ寿司に寄り昼食を済ませ帰宅しました。
わたしの注文するのはいつも決まっていて甘エビ、カニ、玉子、イクラとウニの軍艦巻き、納豆巻き、わさびなすなのだが、いつも一番美味しくいただくのはわさびなすなの。
今日はイクラの軍艦巻きのキュウリがパリパリ新鮮で美味しかったわ。
なんのこっちゃ。
つまり野菜が一番好きなのだ。(^-^)
by rampling | 2012-05-15 13:30 | 思ったこと

今日Hは

先月に雨で中止になった歩こう会の「皇居一周」に出掛けて行きました。
昨日は午後からお寺の本堂建て替え事業建設委員会に出掛け行き、一旦帰宅して夜は施食会反省会へ出掛けてべろんべろんに酔って帰宅しました。
翌日は歩こう会だからサッサと眠ればいいのに気分が良いのかろれつの回らない口調でいろいろ話しかけてきてうるさいの。
わたしは録画ビデオを楽しく見ているというのに。
でもHは普段は飲まないので、しょうがないからしばらくニコニコ相手をしていたのだが、長々続くので「明日は早いんだからもう寝たら」と追いやったの。
ほんと酔っぱらいはしつこいわね。
しかしお寺の再建は良いがまたお金が出るのよね。
予算は1億2千万円ぐらいなんだって。でもソレには解体費やらなんやら含まれていないらしいからそれ以上になるだろうと言うの。
檀家数は223軒。幾ら割り当てがくると思う。まあ、院号にもよるのだろうが最低でも百万近くは出さねばならぬみたいよ。
たぶん分割で納めることになるのだろうが。
この年金世帯に。まったく痛いわね。タメイキが出るわ。

しかしあの5月初旬の暖かさは一体なんだったのだろうね。
この朝夕の寒さ。特に朝の寒さはスゴイわね。
パジャマも薄い夏物に衣替えしたのに寒くてまた冬物に戻したの。布団も肌掛けから冬用に。
わたしの衣替えが早過ぎたのかしら。なにせせっかちな人間だから。(^.^)

ドラマ「Wの悲劇」は面白いわね。果たしてこれからどういう展開になって行くのかしら。楽しみだわ。
他に楽しく見ているドラマは「三国志」「リーガル・ハイ」「トンイ」「キム・マンドク」「ケベク」そしてBSで放送中に途中からつまらなくなって見るのを止めた「イサン」ぐらいね。
今日はCSの日本映画専門チャンネルで「トリック劇場版1.2」を見るのが楽しみなの。
なんというか、あの独特のナンセンスな笑いが楽しいのよね。
a0006033_1504612.gif

追記。
Hが6時頃帰宅しましたので写真を載せておきます。
皇居と靖国神社へ行ってきたそうです。
a0006033_19205149.jpg
a0006033_19202695.jpg
a0006033_1921969.jpg

和気清麻呂像だそうです
a0006033_19204511.jpg

a0006033_1921344.jpg
a0006033_19219100.jpg

吉田茂の像だそうです。
a0006033_1921557.jpg

a0006033_1922464.jpg

by rampling | 2012-05-13 19:22 | 思ったこと

今日は

午前中は美容院へ行きパーマをかけてきて、帰宅してからは昨日Hが卓球クラブのオバちゃんから貰ってきた竹の子とワラビとそれだけじゃさみしいので厚揚げを入れて煮たのだが、煮終わった後にHが「別の冷蔵庫にフキがあったんじゃないの」と言うの。思い出した。そうだフキがあったんだ。
もうバカみたい。早くソレを言ってよ!とHにヤツ当たりをしたのだが、我が家には冷蔵庫が2台あるのでこういうことがよくあるの。
買い物に行きキヤベツやら大根やら葉物らを収納すると野菜室が一杯になってしまうのですぐ使わないものはつい向こうの冷蔵庫に収納しておき忘れてしまうの。
もう竹の子は煮てしまったので、またフキを別の鍋で煮て後から合体させたんだけどね。

昨日は朝刊のチラシに無料不用品回収のチラシが入っていたので点けても全然暖かくならない古い石油ストーブを2台持って行ってもらおうと新聞屋さんに予約電話をして今日が回収日だったので出しておいたの。
美容院から戻ると無くなっていたので持っていってくれたみたいね。
他の石油ストーブは掃除して物置に片付けたのだが、電気ストーブはまだ寒いので片付けるのはまだ早いわね。

この間の「ボクらの時代」は年の差結婚をした加藤茶、高橋ジョージ、ラサール石井らのトークだったのだが、若い奥さんのことを嬉しそうに得意になって話す彼等の様子を見ていておきらくなオトコたちだなあと感心してしまったわ。
ナンの危機感も無いのね。
コロっと逝くなら別だが、彼等は自分たちが病気になり老いてヨレヨレになっても若い奥さんがしっかり介護してくれるものと信じているのかしら。
わたしが記憶する限り若い奥さんを貰い幸せそうだった三船敏郎だって上原 謙だって結局病気になり老いてしまったらすっぱり捨てられちゃったじゃないの。
老いた三船敏郎を引き取り面倒をみたのは前妻で、上原 謙の面倒をみたのは加山雄三夫妻でしょう。
そんなにお気楽にワハハと笑っていていいのかな。
介護なんて長い夫婦の歴史が無くちゃ出来ないわよ。
歴史があったって病気で気難しくなった老人の介護は難しいのに。
あんなチャラチャラした若い女共にソレができるのか。
自分たちがいつまでも若くて元気だと思っていたら大間違いよ。
覚悟はできているのかな。
でもまあ、そこにたどりつくまで関係が持つかどうかだわね。

追記。

●石油ストーブの回収は間違いでした。
Hがポストの裏側に出したらしくて見えなかっただけ。
夕方クロネコヤマトが代引きで来ておつりを待っている時に何気なくポストの裏に目が行くとストーブが2台あったので、アラ、持っていってくれなかったのかしらと新聞屋さんに電話をして問いただすと電話予約が9日までで回収日は14日だったの。
あわてんぼのわたしが間違っただけ。チラシが入って次の日が回収日なんて早すぎるものね。ドジなわたしでした。

●タウンニュースを見ていたらNHKの「キッチンが走る!」が秦野で撮影されたみたいね。
明日の午後8時から放送されるみたい。
ロケ地は渋沢丘陵、田原ふるさと公園他。
ぜひ見なくちゃ。
by rampling | 2012-05-09 15:22 | 思ったこと
我が家のゴールデンウイークはいつもと変わりない日常でしたが、それでも休日なのでいつもよりはタランコしておりました。
わたしはHDDの容量を空ける為にひたすら溜まったビデオの消化に勤しんでいました。
今日は「世界で10万円を稼ぐ」と「世界で働くお父さん」を見ていました。
両番組とも良い番組でなんだか感動して泣けてきました。
日本で一月10万円を稼ぐのはさほど大変ではないように思うが、貨幣価値の低い国ではこんなにもシンドイものなのだと改めて考えさせられたわ。
こういう国に行ってナンでもカンでも必要以上に値切るのはどうなのかなと思った。
チリに行った草食青年が仕事にも人の親切にも恵まれて10万円を稼ぐことが出来て良かったわね。

世界で働くお父さんは前回も見たが、こういう番組はジジババ泣かせよね。
Hと一緒に見ていたんだけどHもわたしもグッときて泣けてきちゃったわ。
父親の子供に対する思いや反応は共通しているが、父親に対しての子供たちの反応が個々に違い見ていて面白いわね。

さあ、明日からは使用済みの石油ストーブ、電気ストーブ、加湿器の掃除をして、冬物衣料を夏物に交換して、その他の家事をいろいろ頑張るわ。

ステッチはここまで出来ました。
a0006033_1623387.jpg

今朝写したわが家の牡丹。
a0006033_1630068.jpg

by rampling | 2012-05-06 16:24 | 思ったこと

わたしの思ったこと、感じたこと、観たドラマのことなどなど。


by rampling