人気ブログランキング |

<   2007年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

血色も良く光ってツヤツヤしていた顔が、今回はツヤツヤは失せて瞼が落ちくぼみ、ツバの溜まった口に休むことなく舌を左右にペロペロ動かし、前回はわたしの顔を認めるとにっと笑いかけたが、今回は無表情だった。

耳元で「チコちゃんよ、分かる」と言うと、頷くが表情は変わらない。
果たしてわたしのことが分かっているのか、どうなのか。

わたしの一方的な声かけにただ頷くだけでは会話も続かず、しばらく耳元で母の好きな歌を歌ってあげたりしていたが、じっと目を開けていると疲れるだろうから眠っていいよと言うとすぐ目をつむり眠りにつく。前回はそう言ってもパッチリ目を開けて口元に笑みを浮かべてわたしの顔をじーっと見つめていたのに。

時々目を開けタンが詰まるのか喉をゲホゲホさせる。心配で看護士さんを呼びタンを取ってもらう。
タンを取ってもらう時に苦しいのか顔を真っ赤に歪ませ、額にシワを寄せ激しく咳き込む姿を見ると、タンを取りやすくする為に喉の切開手術をしたのにこれじゃ同じではないか、同じ苦しみを味わうならば手術なんかしなければ良かった。
そうすれば、声を失うこともなかったのに。
果たして医者の言うことをハイハイと聞き入れて良かったのかと考えた。

眠っている母を見ると寝かせられたままの同じ姿勢で横たわり、声も出せず、顔を動かすことも寝返りも自分では出来ず、喉の器具を外されないように手にはミトンみたいなものを嵌められている。

何処か痒くとも痛くともどうかしてもらいたくとも声が出ずば、訴えることも出来ぬだろう。声さえ出せれば意志の疎通ができるのに。声というのは本当に大切なモノだったのだということがつくづく思い知らされた。

眠っている母を起こさずにそっと病室を後にする。
by rampling | 2007-01-28 15:22 | 思ったこと

この間新聞に

『21世紀活字文化プロジェクト 読書教養講座』での阿川弘之さんと谷村志穂さんの公開講座の様子が紹介されていた。
その中での阿川さんの言葉に「10代の頃に読んだ『万葉集』の相聞歌や挽歌、あるいは『論語』の言葉などから受けた感銘は、いまだに消えない。そうした読書が自分の人生に豊かなものを与えてくれた。読書を通じて古今東西の人と友達になれる。著者を相手に一対一で問答できる。一方的に情報を与えられるテレビなどとはその点が異なる。若い時に丸暗記すれば、一生心のよりどころとなる言葉がたくさんちりばめられている」とあった。
本当にそうだなーと思うね。

丸暗記と聞いて少女の頃を思い出した。
古典でわたしが最初に心惹かれたのは『更級日記』でね。
母と二人アパート暮らしをしていた中学生の時に隣の部屋に三重県から転勤してきた若夫婦が住んでいて、わたしを可愛がってくれたのね。そのご主人がわたしにこの更級日記をプレゼントしてくれたの。
最初の《かどで一》と《かどで二》は丸暗記するくらい好きでね。今でもスラスラ言葉が出てくるの。
「あづま路の~」とくるともうその頃の自分を思い出して懐かしくて胸がキュンとするのよ。
わたしはこの更級の少女に自分を重ねていたのよね。

早速本棚を探してみたらあったわ。
シミだらけだけど大切な本なの。
a0006033_2131763.jpg


コロちゃんがいなくなって、なんか淋しくてね。
写真だと眺めるだけで触ることも出来ないでしょう。
だから似たような毛色の犬の人形を買ってきて話しかけたり、アタマを撫ぜ撫ぜしたり、チュッちゅくしたりしてるの。
a0006033_2134089.jpg


ステッチが完成したわ。

a0006033_16384160.jpg

by rampling | 2007-01-20 21:09 | クロスステッチ
まったくさー。わたしは毎年切手シートばかりよ。でもいつもは2、3枚なんだけど、今年は5枚も当たったわ。なんだかんだ言っても嬉しいわね。

しかし、アタマも心も冴え渡っているのはやっぱり朝ね。
Hは出張で朝早く起きることはないのだけど、時間がもったいないからね。
普段通り4時半に起きるの。

Hのいるいつもの朝は6時半に彼を送り出し朝食の後片付けが終わるのが7時。
それから8時までがわたしの至福の時間。コーヒーとドライフルーツを入れたヨーグルトを用意して、まず新聞のテレ番をチェックして見逃せない番組を録画予約。

それから7時半までが読書タイム。30分もないね。でも朝だから静かで集中して読めるの。
(前はこの時間は新聞を読んでいたが、それはテレビがつまんないお昼に読めば良いわと変更)7時半からはBS2の《芋たこ》と《君の名は》を見るでしょう。これで朝の至福の時間はオシマイ。

それからは洗濯物を干し、庭を掃き清め、お化粧をして、さーお掃除よと続くわけ。
だからHのいない朝は4時半から至福の時間が始まるの。ウヒヒ。

わたしはお勤めをしていないので、比較的ゆったりした時間の流れの中で生きているけど、これは忙しく働いている人には羨ましいことだろうね。

でもみんな50歳過ぎてもよく働くね。経済的な事情でなら致し方ないだろうが、そうでなくても家に一人でじっとしているのが、いたたまれないというか、そんな事情の人も多いみたいね。

それは寂しいね。
いずれ一人になるんだから家にいて一人で遊ぶことも学ばなくてはね。
なーんちゃって。家にいて一人遊びが好きなわたしだからこういう事が言えるのかな。
わたしはみんなと仲良く遊ぶことを学ばなくてわね。

前に何気なく見たNHKの《トップランナー》で布袋寅泰が出てて、その時の彼の演奏に痺れちゃってさ、そのうち彼のCDを買おう、買おうと思っていたんだけどいつしか忘れててさ、ついに買ったわ。《SOUL SESSIONS》
刺激的な曲の連続で、ノリノリよ。
しかし、60近いオバちゃんが、腰をふりふりお茶碗を洗っている姿なんて想像したくないわよね。
a0006033_17363488.jpg


ついでに70代のメル友から紹介されたシミオナートのCD《ジュリエッタ・シミオナート オペラアリア集》を買って聴いてみたの。イル・トロヴァトーレの“炎は燃えて”(何処かで聴いたことがあるなと思ったらこのアリアはこの間NHKのニューイヤーオペラコンサートでゲスト出演したフィオレンツァ・コッソットさんが歌ってた)とカヴァレリア・ルスティカーナの“ママも知るとおり”が好かった。
でもメゾ・ソプラノの声域では歌も役も限られてしまうね。
a0006033_1736561.jpg

ジェシカ・ラングの出演しているDVDをいろいろ集めているの。
a0006033_17374153.jpg


なぜか何年も咲かなかった水仙が今年は咲いたの。
a0006033_17382298.jpg


冬の庭は淋しいわね。
a0006033_17384056.jpg

by rampling | 2007-01-16 17:43 | 思ったこと

今日は寒かったね。

わたしが札幌へ行った際のお土産は六花亭のバターサンドとロイズの生チョコと決まっているのだが、昨日札幌出張から戻ったHのおみやげはほっけ。大きくてビックリさ。(5枚も買ってきたのよ)いつも食べているパサパサしたほっけとは違い油がのっていて美味しかったわ。北海道限定のじゃがポックル。これも美味しいね。
a0006033_17355774.jpg
a0006033_17362241.jpg


JALのワールドコレクションで「ブルーベリー・クランベリーシロップ漬け」
を応募したんだけど、コレが今日届いたの。早々ヨーグルトの中にブルーベリーを入れて食べたらこれがまた美味しいこと。うーん、満足じゃ。
a0006033_17364188.jpg


しかし、何気なく始めたクロスステッチは一つが終わるとまた次と、次々にやりたくなってくるの。不思議と飽きないのよね。
結局は繰り返しに耐えられるものが本当に好きなものなんだろうね。
a0006033_17365923.jpg


英語は学生時代はそれ程好きじゃなかったんだけど、Hの転勤で長浜にいた時にヨソ者のわたしには昼間話しをする相手はおばあちゃんしかいなくて、(お嫁さんは皆お勤めしているのさ)毎日つまんないから近くにECCがあったので、「行ってみっか」と通っていたんだけど、ここで「英検受けてみない」と言われて受けているうちに楽しくなってきちゃってさ今まで続けてきたんだけど、それにわたしはオースティンが大好きなので彼女の作品をぜひ原書で読んでみたいとSSS式多読法をしてきたんだけどクロスステッチに出合ってからは全然ヤル気がしなくてさ、只今お休み中なのよ。

なんだかさー。オースティンは本当に好きなものじゃなかったんだろうかなんて考えちゃってさ。
ま、好きだったらまたいつか始めるよね。それまで待とうホトトギスね。
by rampling | 2007-01-12 17:39 | 思ったこと

三連休も

1日目は雨、二日目は風、そして三日目の今日は良い天気だが、なんだか冴えない連休だったね。ま、お天気が良くても寒いのは苦手だから冬はあまり出かけないけどね。

今日で連休も最後だから時間がもったいないと早く起きて、朝食の後はゆっくり読書をしたが、その後は日用品のお買い物で過ぎてしまい、これから昼食の後片付けをし、干した布団を取り込み、洗濯物を片付けて~と。いつもと変わらない日常で休日はオシマイね。
a0006033_13503041.jpg


主婦の休日はこんなものよね。ましてや共働きの主婦なんて普段できないことをやろうとするから大変だよね。同情致します。
家事が済んだら年末からずーーとしていなかったステッチをするわ。

Hの会社で写真コンクールがあってね、タイ旅行をした時にオカマショーを見て、写したのがユーモア賞に輝いたの。それで風水猫という置物を貰ってきたの。紫猫は全体運向上だって。
a0006033_11191967.jpg

a0006033_11181235.jpg

a0006033_13504482.jpg
a0006033_13505791.jpg

by rampling | 2007-01-08 13:53 | 思ったこと
a0006033_16172952.jpg

今日も朝からワインを飲みダランコダランコして過ごそうかと思っていたのに朝から晴れて暖かかったので布団を干し、厚手のフトンカバーとシーツも洗濯したのに、だんだん曇ってきて布団も洗濯物もさほど乾かずガックリよ。
フトンカバーやシーツは結局部屋に干すことになり、乾燥機に入れないジーパンやパジャマもあるし、部屋の中は洗濯物で一杯よ。

そんなウザったい中で録画していた《ウリナリ社交ダンス》を見ていたんだけど、今回は金子くんと郁恵ちゃんのタンゴが素敵だったね。しかし、リーダーの渡辺君の涙にはジーンしちゃったわ。
わたしはダンスは何でも好きなんだけど、振り付けが覚えられないドンくさい奴なのよ。
だから見るだけなの。それでも楽しいわよ。

さて、今日は毎年楽しみにしている《ニューイヤーオペラコンサート》があるから早めにお風呂に入って見るつもり。塩野七生さんの《新春エッセー》は録画して明日ゆっくり見ようっと。

さーさ、明日からまた代わり映えのしない日々が始まるが、それでも1日1日をきちんと生きていこうぜ。

by rampling | 2007-01-03 16:19 | 思ったこと
朝、お雑煮とお節を頂きながらHの口から誕生日おめでとうの一言が聞きたくて「ウン!」「ウン!」と咳払いで催促するが、鈍感なHの野郎は「ナニ?どうしたの」なんてぬかす。
アッタマにきて「あたしの誕生日だろうが」と言ってやると、「だって昨日ケーキ食べたじゃないか」と言う。「馬鹿野郎ケーキはケーキじゃ。誕生日は今日だろうが。おめでとうの一言も無いんかいな、まったく」と説教をしてやる。すると照れくさそうにハッピーバースディを歌ってくれる。

ま、それでいいかと許してやったが、しかし考えて見れば、いつもわたしの方から催促してやらないとコノ野郎は気がつかぬ。もちろんプレゼントなんか無しよ。
ま、お正月の誕生日なんかこんなモンよ。

朝昨日は出来なかった洗濯をすまし今日ものんびりしているよ。駅伝を見たり他の番組を見たりチャンネル回しに忙しいわ。今年は東海大がスゴイと思っていたら順天堂の今井君に猛ダッシュで抜かれちゃったね。

お昼はくどいお節にも飽きちゃってお蕎麦を頂いたわ。
駅伝が終わったら録画しておいた『知るを楽しむ 人生の歩き方 スペシャル』を見て、
正月用に買っておいたDVDを見るつもり。
Hは卓球の新年会だしね。

年賀状のことだけど、この間日記に印刷だけの年賀状は淋しいね。
「元気ですか」の一言だってあればと書いたら、その本人から「元気ですか?」と一言書かれた年賀状が届き笑ってしまったわ。わたしの気持が彼女に届いたのかしらね。(^.^)


a0006033_20431267.gif


a0006033_1805942.jpg

by rampling | 2007-01-02 13:27 | 自己紹介
わたしは先程近所の神社で初詣を済まし、帰りにジャスコで福袋などをいろいろ買い求め、ジャスベルで札幌行きのチケットを予約し帰宅。
さてこれからは昨日録画しておいた『ガイアの夜明け』と『朝まで生テレビ』を見ながら
のんびんだらりと過ごすつもり。
お正月はダランコダランコが一番。
a0006033_141218.jpg
a0006033_1411748.jpg
a0006033_1412822.jpg

年末のお買い物ツアーでの写真。
a0006033_1411280.jpg

三保の松原で。
a0006033_1422641.jpg

a0006033_1432510.jpg
a0006033_1435361.jpg

日本平
a0006033_1441746.jpg

時之栖
a0006033_1443422.jpg

a0006033_1444618.jpg
a0006033_1445934.jpg

by rampling | 2007-01-01 14:12 | 思ったこと

わたしの思ったこと、感じたこと、観たドラマのことなどなど。


by rampling