どこかに

「日記を書かなければ、あなたの日々、人生はただ流れ去るのみ」と書いてあった。

確かに、連日精力的に書かれている日記を拝見すると感心というか尊敬しちゃう。

わたしは面倒くさくなっちゃってなかなか続かないもの。

一言でいいんだけどね。その一言を書くまでが大変。
by rampling | 2005-08-31 07:03 | 思ったこと

やっほー。

ステッチがやっと完成。
うれしいな。
a0006033_144962.jpg

by rampling | 2005-08-27 14:49 | クロスステッチ

チャングムはいつも録画をしてみているのだが、台風の影響か何だかしらぬが天候が悪い時にBSを録画をするとなぜか映像が波打つので、昨夜は起きて見ていた。

ポワロに引き続きチャングムをみたが、ポワロの半ばあたりから映像がチラチラしだし音声もとぎれとぎれになってきた。

やっぱりねー。よし、こうなったら意地でも最後まで見てやると忍の一字で頑張ったのだが映像はともかく、音声がとぎれとぎれというものはイライラするものだね。

見ることは見たが、なんか消化不良気味。

おまけに今朝は眠かった。

それなのに昨夜の台風で散りに散った落ち葉やら、なんやらを片付けなくてはならず、それを終えて今一段落というところ。

さー、今日もやることはいっぱいある。チャッチャとがんばるぞ。
by rampling | 2005-08-26 10:11 | 思ったこと

昨夜の「杉の柩」はビデオ録画をしておき今朝見た。

「なに、コレ」映像が波をうち、声もおかしくてよく聞き取れない。

その後の番組《藤山直美と素敵な仲間たち》も同様の映像。

ゲストは私の好きな二人で春風亭小朝と田辺聖子さんだったのに。
もーガックリよ。

まったくBSは天候に左右されるからね。

台風野郎もなにもこんな日に来なくていいのに。

あー再放送してほしい。ぜひしてほしい。

そして今夜はチャングムでしょう。
果たしてマトモに見ることができるのかしら。心配だわ。
by rampling | 2005-08-25 15:59 | 映画 ・ドラマ

気にはかけながらも「マァ、涼しくなってからでいいわ」と延ばしていた裏庭の草むしりと庭木の剪定、収穫の終わったトマトときゅうりの支柱外しをやっていたが、そのうちにだんだん晴れてきた。

「日に焼けてはかなわん、シミになる」と急いで麦藁帽子を取りに行き、作業を続けていたが、しかし汗をかいた後はなんでこんなに気持ちがいいんだろう。お肌もツルツルになるし、汗と一緒に溜まっていた毒も出てしまうからかな。(^.^)
by rampling | 2005-08-24 15:04 | 思ったこと

わたしが送った、写真を添付した葉書を見ながら話をしていて気がついたのだが、母は宛名の大きな文字は読めても肝心の中味は理解できなくなっていた。

認知症のせいで文字列も1列なら理解できても2列、3列と続いていると重なって見えて
ナニがナニやら理解できないのだろうか。

病院でも母のそんな様子に気がつかなかったようである。

数年前に白内障の手術をして目はすっかり良くなり、お見舞いに行く度に「毎日何をしているの」と聞くといつも「本を読んでいるのよ」と言っていたので、時々訳の分からないことを言ったりしても、当然理解力はあるのだと思っていた。

しかし、車椅子になり、何の刺激もなく、食べて寝ているだけの生活。
リハビリも本人次第なので、やがての行く末が想像できる。
このままずーっと老いを深めていくのかと思うと悲しくなる。

手紙はダメだとすると離れた母とコミュニケーションをとるにはどうしたら良いのか。

電話もあるが車椅子の母を電話の度にいちいち呼び出すのもためらわれる。

カセットテープにわたしの声を録音して送るしかないのか。
by rampling | 2005-08-22 16:04 | 思ったこと

朝の涼しいうちにと水を撒き、蚊が2、3匹いるのを手で振り払いながら、雑草を取り除いていた。
作業を終え、部屋に戻り、何だか足がかゆいなと足を見て驚いた。
「きゃー」両足が蚊に刺されてボコボコになっている。
それも半端な数ではない。急いでキンカンを塗り、あまりの多さに数えてみたら30個以上刺されている。マイッタ。
しかし、こんなに刺されているのに何にも気がつかないなんて唖然、呆然。
何度も繰り返しキンカンを塗ったので乾いたら白い筋が残った。
オッと、記念に写真を撮っておくべきだった。
こんなに集中的に刺されたのは初めてだもの。
ぜひ、見てもらいたかった。あー残念。
by rampling | 2005-08-19 11:41 | 思ったこと

これは15回のメール配信で赤毛のアンを読んでいこうというもの。
受講料も15,000円でそこそこの金額。

わたしは2、3年前に赤毛のアン《THE ANNOTATED ANNE OF GREEN GABLES 》
をひとりでひっそりと読んでいたが、続かなかった。

「へー3週間で読みきれるの、ほんまかいな。一体どんなものかしら」と申し込んでみた。
メールが配信されるのは来週の月曜日からで、昨日テキストと単語、熟語帳が送られてきた。
見てみると、まー薄いテキスト。
ペンギンリーダーのレベル2。
納得。(-_-;)

テキストは要約された内容で、単にストーリーを追うというもの。
確かに分かりやすい英語でスラスラ読め、辞書を引かねばならぬ単語は見当たらず。
これはあくまでも原書を読むとっかかりとしては好いが、それ以上の期待は望めない。

どうせならカナダの自然や登場人物の細かな描写が一杯詰まったオリジナル
をテキストに読んでみたかった。

何年かかってもよいではないの。
一人ではくじけるが仲間がいるとなると案外続くものだ。
そういう講座は無いのかね。

a0006033_15192986.jpg
a0006033_15194821.jpg
a0006033_1520876.jpg

by rampling | 2005-08-18 15:22 | 思ったこと

13日は東京都美術館の《ルーブル美術館所蔵 古代エジプト展》に行ってきた。

意外と混んでいて展示品の一つ一つをじっくり鑑賞することは出来なかった。

印象に残ったのは<スカラベ><スフインクス><歌い手ヘヌトイデフの坐像>、
ジェドホル石棺の蓋に刻まれた<女神ヌトの姿>、赤や緑の彩色が施された美しいステラの数点、
大神官の像、レリーフの断片、猫、犬、ハゲワシの小像、その他、杯、水差しの日用品、装飾品、香炉、聖櫃、細かな細工が施された化粧用スプーンなど。

そして今日は箱根のピクニックガーデンへ。

渋滞に巻き込まれるのがいやで朝の7時半に出発して、着いたのが8時45分。

肝心の百合は連日の暑さのせいか、ぐたりんこで見る影もなし。

だが周りの景色は抜群。

わたしはテレビで見て、ぜひ行きたいと思い出かけたのだが、7月の下旬頃だとよかったのかな。

直射日光に照らされてそれでも30分ぐらいウロウロしていたが、これ以上は無理と芦ノ湖へ向かう。

<芦ノ湖30分周遊コース>のチケットを買い、遊覧船に乗る。デッキに立ち、爽やかな風を受け気分は最高。

船を降り、周りをぶらぶらし、暑いので早めに帰宅する。

明日は家でゆっくりステッチをするつもり。

a0006033_162585.jpg
a0006033_1622224.jpg
a0006033_163442.jpg
a0006033_1634420.jpg

a0006033_16433531.jpg

a0006033_1632314.jpg
a0006033_16505042.jpg

by rampling | 2005-08-15 16:06 | 思ったこと

《寅さん》

BS2で《寅さん》をやっている。

寅サンは浅丘ルリ子の「リリーさん」が出るのだけを見ていたが、いつのころからか寅さんはじめ出演者が皆老けちゃってわびしくなって見る気がしなくなった。

a0006033_1529172.jpg

by rampling | 2005-08-10 15:29 | 映画 ・ドラマ