人気ブログランキング |

《長崎ぶらぶら節》

録画しておいた《長崎ぶらぶら節》を見て思ったことは、《雪国》にしても、原作のモデルの大体がすっきりした美人ではなく、美人ではないがどこか愛嬌のある女が本当のような気がする。

長崎ぶらぶら節も映画の小百合ちゃんよりはドラマの市原悦子の方がより実感をもって迫ってくる。

人が好くて、男が好きで、からだの奥から情の深さが匂ってくるというか。

市原悦子さんの愛八には思わず抱きしめたくなるような愛おしさがある。

小百合ちゃんの愛八には体臭が感じられない。垢もついていない。

これまで生きてきた間にいつとはなしについてしまった垢。

いうにいわれぬ哀しみみたいなもの。

男優もそう。《時雨の記》では小百合ちゃんと渡哲也のシュっとした美男美女でよかったのだが、幅のある人間を演じるには渡哲也よりはどうにでもなる崩れた魅力の藤竜也のほうが好い。

谷崎の《細雪》でも山本富士子にあった関西のはんなり感が小百合ちゃんにはまったく感じられずガッカリしたものだ。

特に気になったのは意地悪な眼つき。

小百合ちゃんのいけずは目に力が入り過ぎるというか。ストレートに出てしまっていただけないのだ。

意識せずにできる、もともと身についたいけずな意地悪さというのかな。

さらっとした眼つきなのだが、そのしたたかさが想像できるような。

その点では佐久間良子さんの眼つきは好かった。

もともとスターと呼ばれる人には芸達者な人はいないし、これはしょうがないのかも。


by rampling | 2005-05-18 11:38 | 映画 ・ドラマ

押入れからハロゲンストーブを出してきてつけているが。

血圧の関係か知らぬがわたしは寒くなると眠くなるのだ。

ステッチをしていてもいつのまにかうつらうつらしてくるし。

いやんなっちゃうなー。
by rampling | 2005-05-14 16:23 | 思ったこと

庭の柿の木。

毎年のことだが若葉が綺麗。

昨年はいっぱい実をつけてくれたが今年はどうかな。

a0006033_1952074.jpg

by rampling | 2005-05-10 19:08 | 思ったこと

黄色い牡丹。

昨年美術館の帰りに上野東照宮ぼたん苑で買った黄色い牡丹が今年は我が家の庭に綺麗な花を咲かせてくれました。

あら、サクラちゃんも綺麗よ。

a0006033_1714279.jpg

by rampling | 2005-05-07 17:02 | 思ったこと

犬と猫のお洗濯もする。

コロとサクラとチャーは洗いやすいのだが、じゃじゃ馬娘のミミちゃんは暴れまくって大変。

またまた腕を引っ掻かれてしまった。

気持ちよさそうに昼寝をするチャーちゃん。

a0006033_14513627.jpg

by rampling | 2005-05-04 14:52 | 思ったこと

感想は一言歩き疲れた。

昨日は読売旅行「東京探検スゴロクツアーお台場・汐留・六本木」に行ってきた。

ルートはNHKスタジオパーク→六本木ヒルズ→汐留(日テレタワー)→レインボーブリッジ→お台場。

感想は一言「歩き疲れた」

NHKスタジオパークやお台場の台場1丁目商店街はまあま楽しめたが、汐留・六本木はオジサン、オバサンにはさしたる観るべきものもなく時間をつぶすのに苦労した。

写真。

NHKスタジオパークで買ってきたチャングムの本。

六本木は66プラザの2mの熊のオブジェとJーWAVEフリーマーケット。

汐留日テレタワーでのおすぎとピーコの手形、ハウルの動く城路上パホーマンス。

お台場での猿回し。

a0006033_14482940.jpg

a0006033_11535792.jpg
a0006033_11541335.jpg
a0006033_11542840.jpg
a0006033_11545185.jpg
a0006033_11551748.jpg
a0006033_11553588.jpg

by rampling | 2005-05-02 11:57 | 思ったこと