人気ブログランキング |

昼間はまだ暖かいが、朝、夕は寒い。

とうとう我が家も今朝石油ストーブを出しました。
う~ん。あったかい。
寝具も毛布と掛け布団、それに湯たんぽでしたが、昨日から肌掛け布団が加わりました。
う~ん。あったかい。
肌着も薄いのと厚いのと2枚の重ね着。
下も薄いのと厚いのとレギンス2枚の重ね着。
それに靴下と。
もっと寒くなるとこれにレッグウォーマーが加わります。
う~ん。あったかい。
年寄りの病気自慢じゃないが。ナニ自慢かな。(笑)

ほんとわたしは冷え性なので、冬はイヤなのよね。
暗くて寒くて気分も下がるし。
まあ、しょうがない。しょうがない。

年賀状の裏面印刷は終わりました。
宛名印刷はこれから喪中はがきが来るので来月になるわね。

警察医ブレイクのシーズン4も終わりました。
しかし、長年行方不明の奥さんがいきなり現れて、驚いたわね。
でも奥さんは去り、さあ、ジーンとの仲はどうなるのかしら。

これはシーズン5まで制作されていてそれがラストらしいが。
早く見たいわね。
しかし、わたしはこれは英国ドラマだと思い込んでいたが、オーストラリア製作なのよね。
知らんかったなあ。

モースのシーズン1、シーズン2の放送も昨日で終わり、もちろんダビングしました。
シーズン3、シーズン4、シーズン5はすでにダビングを終えています。

うれしいことに、これはシーズン6も製作決定しているみたい。

a0006033_16090927.jpg

海外ドラマNAVIより。
本国イギリスでシーズン5の放送が終了した今月11日(日)、放送局のITVが2019年に新シーズンを放送することを発表した。このシーズン5は4話構成だった過去4シーズンよりも多い6話構成で、視聴率25%、視聴者数670万人をマーク。シーズンフィナーレの「Icarus(原題)」はIMDb上で9.1点(10点満点)と高い数字を記録している。

物語の舞台は、シーズン1では1965年だったが、シーズン6では前シーズンよりさらに1年先の1969年になるとのこと。新シーズンの制作は年内に開始予定。おなじみのキャストに加えて、クリエイターであり過去の全エピソードで脚本を担当してきたラッセル・ルイスも続投する。

更新発表を受けて、ルイスは「我々のストーリーがついに1960年代の最後の年までたどり着いた。人類にとって大きな一歩だよ。コリン・デクスターの創造した愛すべき事件簿の前章を引き続き描けることに、チーム一同ワクワクしている」と述べている。

なお、主人公モース役のショーン・エヴァンスは新シーズンの製作をすでに予想していたようだ。シーズン5の放送が始まる前の今年1月、彼は「このシリーズは間違いなくもっと続いていくはずだよ。もっと語るべき疑問が残されているからね」とコメントしていた。

シーズン5の最終話がクリフハンガーだったことで新シーズンの幕開けはさらに注目を集めることになりそうだ。


by rampling | 2018-11-16 16:13 | 映画 ・ドラマ

わたしの思ったこと、感じたこと、観たドラマのことなどなど。


by rampling