人気ブログランキング |

AXNミステリードラマ。

しかし、毎日暑いわね。
それなのにわたしの食欲は衰え知らずで、パクパク食べるものすべてが美味しくて、驚きなの。

昨年までは夏はあまり食欲が無くて、お昼はスイカで十分だったのだが、今年はいろいろ用意して、しっかり頂いています。

わたしは今年初めてラッキョウを漬けたのですが、もうすっかり食べつくし、そのお汁が勿体なくて大根、人参、きゅうり、セロリなどステック状に切って漬けておいたのだが、これがまたもう美味しくて食べるのが止まらないの。

でもこのお汁の賞味期限が分からないので、もう捨ててしまったのだが、まだ大丈夫だったのかしら。

さあ、これからはわたしの好きなぶどうも出てくるし、
食欲は収まる気配無しで、どうしよう。また太ってしまうわ。

さて民放の夏ドラマは綾瀬はるかの「義母と娘のブルース」と仲村トオルの「ラストチャンス 再生請負人」そして「健康で文化的な最低限度の生活」を見ています。

脳トレの為に「ネプリーグ」や「Qさま」をよく見ていたのだが、この頃は「東大王」が面白くて、正答率をHと競い合いながら楽しく見ています。

AXNミステリーは火曜日は「もう一人のバーナビー警部」 水曜日は「孤高の警部 ジョージ・ジェントリー」金曜日は「ヴェラ」を楽しみに見ていますが、ジェントリーは最終シーズンで、それもたったの2話で、オシマイとは。
なんだかなあと途方に暮れています。

わたしはジェントリーのような男が好きで、毎回うっとり眺めていたのだが…。
ヴェラともう一人のバーナビー警部はまだまだ続くことを祈ります。

AXNミステリーより。

BBCで2007年にスタートし、10年間人気を博した本作がいよいよファイナル!本作は1960年代のイギリスの社会背景を忠実に再現し、事件に立ち向かう刑事の活躍を描いたミステリーシリーズ。本シーズンでは、ジェントリーが腐敗した警察内部を告発し、そして、妻を殺した犯人がわかり、敵を討つべく、“孤高に”闘う!英国ではスピン・オフができるのでは?!と話題になるほどの衝撃のラストを迎える!

a0006033_14091107.jpg


9月放送予定のドラマ。

●埋もれる殺意~39年目の真実~(全6話)
吹替版
一挙放送:9月2日(日)7:00pm
レギュラー放送:9月7日(金)スタート 毎週金曜10:00pm ※2話連続 【BBC FIRST】

英国ITVで放送され、緻密に練り上げられたストーリーで話題となったクライム・サスペンス!

地下室で発見された白骨遺体。容疑者は4人。39年前の未解決事件の真相に、刑事キャシーが迫る!

ストーリーは、取り壊された建物の地下室から白骨遺体が発見された事から始まる。容疑者は4人、牧師のロバート、認知症の妻と暮らす車椅子生活のエリック、実業家のフィリップ、夫婦でサッカーチームを支援するリジー。39年前の未解決事件の真相を探るべく、警部キャシーと相棒サニーを中心とした捜査チームが動き出す!

誰もが持つ秘密…その秘密を守ろうとする行為が捜査を遅らせる中、身近な人の秘密が明らかになった時、家族や周りの人はそれらを受け入れることが出来るのか…。苦悩や葛藤、後悔など、様々な感情が描かれている本作。はたして、キャシーたちは事件の真相にたどり着くことはできるのか…⁉

主演・警部キャシーを演じるのは、「MI-5 英国機密諜報部」のニコラ・ウォーカー。地道に、冷静に、事件の謎解きをしていくキャシーを好演。また、かわいらしい部分が描かれているのも魅力的!そのほか、「ロード・オブ・ザ・リング」のバーナード・ヒルや「高慢と偏見、そして殺人」のトレヴァー・イヴ、「ブリジット・ジョーンズの日記」のジェマ・ジョーンズなど…実力派俳優陣も集結!

a0006033_14092920.jpg


●ブラック・ウィドウ 黒衣の人妻たち(シーズン2・全12話)
日本初放送 新シーズン
ブラック・ウィドウ 黒衣の人妻たち(シーズン2・全12話)
字幕版:9月12日(水)スタート 毎週水曜10:00pm ※2話連続

夫に不満を持つ仲良し主婦3人組が共謀して、夫たちを事故にみせかけ殺害する…。衝撃的なテーマで描かれる北欧エロティック・サスペンスのシーズン2を日本初放送!妻たちが仕掛けたボートの爆破事故で唯一生き残ったヴェーラの夫ユッカ。怒りに燃えたユッカがすべてを話そうと警察署を訪れるが・・・。果たして彼女たちの完全犯罪の行方は!?

フィンランドのTV局(Nelonen)史上で最高視聴率を獲得したドラマシリーズ!※
夫に蔑まれた妻たちがタッグを組み、夫たちの殺害を謀る。しかし予想外の展開が・・・。
美しき人妻たちの復讐劇をユーモラスに描いた、大ヒット北欧エロティック・サスペンス。

※ Finnpanel調べ Program Top Listより

2015年フィンランドテレビ大賞で、「最優秀ドラマ賞」、「最優秀脚本賞」、「最優秀監督賞」の3部門を制覇し、フィンランドテレビ史上最も高い視聴率(放送当時)を獲得した北欧エロティック・サスペンス!

ヴェーラ、キルシ、ヨハンナの仲良し主婦3人は、夫に対して不満を抱えていた。彼女たちは第2の人生を謳歌するため、共謀して夫たちを事故に見せかけて殺害する計画を立て、旅行先でボートを爆破させる、という大胆な行動を実行することに。事故後の事情聴取も想定し、用意周到に仕組んだ殺害計画。夫を事故で失った不憫な未亡人として一度は捜査線上からはずれたかに見えた彼女たちだったが…。

妻が夫を殺害する、という恐ろしい犯罪がテーマとなるが、仲良し主婦3人が個性豊かに表現され、事故後の彼女たちの自由奔放な行動がユーモアとエロティシズムを交えて描かれていく様子は、犯罪の残虐さと反比例して思わず笑ってしまう場面もしばしば。

しかし、事態は「夫殺害」という枠をこえて、大企業の闇の陰謀に繋がったり、彼女たちの関係性が崩れそうな人間模様が展開するなど、回を追う毎に波乱の様相を呈し、一筋縄ではいかなくなっていくストーリーに惹きつけられる。
ヴェーラ、キルシ、ヨハンナは完全犯罪を成し遂げることができるのか?

a0006033_14094219.jpg



by rampling | 2018-08-05 14:18 | 映画 ・ドラマ

わたしの思ったこと、感じたこと、観たドラマのことなどなど。


by rampling