「ハッピーバレー復讐の町 シーズン2」も終わってしまった。

暗いだのナンだのと文句をつけながらも、目が離せず最後まで見てしまったわ。

しかし、暗く重苦しい映像で疲れました。
登場人物たちも、思いが煮詰まっているというか、揃いも揃って皆悩ましく深刻な表情で…。
見ているこちらも、きっと同じような顔をして見ていたのだろうと思うと可笑しくなるわね。

連続殺人犯の犯行に見せかけ不倫相手を殺してしまったジョン役の俳優さん。
徐々に追い詰められて行く切羽詰まった表情のこの人の演技が光っていたわ。

よく見る顔だけどなあと検索してみたらケヴィン・ドイル (Kevin Doyle)という俳優さんで、そういえば、ダウントンアビーのモールズリーさん でした。

a0006033_15370539.jpg

これはシーズン3も制作に入っているらしいが、遅れているらしい。

●海外ドラマboardより。

「サラ・ランカシャー演じる女性警察官キャサリン・カウッドを主人公に据える同ドラマのクリエーター、サリー・ウェインライトは、脚本を書く時間が十分に取れないため、次回シーズンを少し待ってもらう必要があると話している。


先月BBCの朝の情報番組『ブレックファスト』に登場したウェインライトは「今ほかのプロジェクトでとても忙しくて次のストーリーを描く時間が十分に取れないから、遅らせることに決めたの。シーズン3に対して前ほど良くなかったなんて言われなくないから、今の忙しい時間が過ぎ去って新しいストーリーのアイデアを思いついたら、シーズン3の制作をスタートすると思うわ」

と説明した。


ウェインライトがまだストーリーを考える作業に入っていないと語る一方で、同TVドラマの関係者は「たくさんのワクワクするような計画が立てられていますよ」と話しており、シーズン3では多くのどんでん返しが起こることを示唆していた。

レイプによって自殺に追い込まれた娘の事件の真相を追う女性警察官キャサリンを中心に繰り広げられる同ドラマは2014年に英BBCでスタートし、シーズン1終了後に1年半のブランクを経て先月15日よりイギリスでシーズン2がスタートしている。」


話題は変わって、アタマにきているのは「ブロードチャーチ ~殺意の町~」
昨日何気なく新聞のテレ番をみていたらBS12で「ブロードチャーチ 」と載っていたの。

これは前にAXNミステリーで放送されて面白かったのだが、なんとシーズン2がBS12で放送されていたの。

でも気づいたのは昨日で、一応録画はしたのだが、1話2話3話4話を見なくて突然5話と6話からじゃ訳が分からなくて。
わたしの好きなシャーロット・ランプリングも出ていて。もう残念なりよ。

しかし、BS12も英国ドラマを放送するのね。
知らなかったわ。
これからは気をつけて、チェックしなくちゃ。

a0006033_15372160.jpg


それにしてもAXNミステリーちゃん。どうしたのよ、
なぜ放送してくれないのよ。
まったく。

これはシーズン3も制作されているらしく、WOWOWで
は「現在、放送予定はありません」と表示されているが、もうすでにWOWOWで放送されたのかしら。

●WOWOWより。

イギリスで驚異的な視聴率を獲得し英国アカデミー賞で3つの賞に輝いた大ヒットクライムサスペンス最終シーズン。アレックとエリーが再びタッグを組み事件の真相に迫る。

全英ITV系の大ヒットクライムサスペンスドラマ「ブロードチャーチ~殺意の町~」。第2シーズンの初放送以来約3年ぶりに、惜しくも最終章となった第3シーズン(2017年2~4月に全英放送)を放送する。

海沿いの平和な町、ブロードチャーチで起きた悲劇から3年、新たな事件が発生する。

ある女性が性的暴行され、ブロードチャーチ署のアレック・ハーディ警部補(人気SFドラマ「ドクター・フー」の10代目ドクター役で知られるD・テナント)とエリー・ミラー刑事(映画『オリエント急行殺人事件(2017)』のO・コールマン)が捜査に当たることになる。

捜査を進めるうちに関係者たちの秘密や意外な事実が次々と明らかになっていく。そしてたどり着く事件の真相とは―。英国アカデミー賞TVの部でドラマシリーズ作品賞など3つの部門で受賞し、米国やフランスでリメイク版が作られるほどの大反響を呼んだ秀作サスペンス。その最終章とあって見逃せない。




by rampling | 2018-07-22 15:42 | 映画 ・ドラマ

わたしの思ったこと、感じたこと、観たドラマのことなどなど。


by rampling