「ABC殺人事件」

今日も9時半から「ル・テスク家の殺人」でお馴染みになったラロジエール警視とランピオン刑事が活躍するフレンチミステリーの「ABC殺人事件」を見ていました。
いやー面白かった。

戦争に行きアタマに鉄片が入ったままの男。
手術をすれば鉄片は抜き出せるが、命が危ないと言われそのままにしているのだが、その為に強い頭痛に悩まされ一時的に記憶が喪失してしまう。
そんな彼が罹っている病院の医師により絹の靴下のセールスを紹介される。
ところが彼が靴下を売り歩く先々で殺人事件が起こる。
だが、彼にはそこでの記憶が一切無い。
「もしかしたらオレがやってしまったのか」と疑心暗鬼に駆られ一層アタマが混乱していく…

ある者の完璧に練り上げられ仕組まれた殺人シナリオによってこの男は犯人に仕立て上げられていくというストーリーになっている。
a0006033_912660.jpg


犯人探しもよいが、とにかくラロジエール警視とランピオン刑事のやりとりには何度もクスクス笑いを誘われてしまう。
コミカルな味付けでスマートとは正反対なボソボソ展開していくフレンチミステリーは本当に面白いわね。
また来週が楽しみ。

AXNミステリーはお昼からはミス・マープルをまとめて放送しているんだけど、これは何回も放送されているし、わたしはDVDを持っているので、これからはLaLaTVの「マードックミステリー」を見ながらステッチをするつもり。

ステッチはここまで出来ています。
同じ柄の繰り返しで少々飽き気味です。
a0006033_1412623.jpg

by rampling | 2010-09-04 14:12 | 映画 ・ドラマ

わたしの思ったこと、感じたこと、観たドラマのことなどなど。


by rampling